【神奈川県厚木市】本格的なフランス洋菓子がリーズナブルに味わえる 「ティスリーエスポワール(Patisserie ESPOIR)」

神奈川 洋菓子
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回、ご紹介するのは神奈川県厚木市の地域に愛され、豊富な品ぞろえのパティスリー「パティスリーエスポワール(Patisserie ESPOIR)」さんを紹介します。

いただいたもの

実際にいただいたものを紹介します。

エスポワールのこだわり生ロール

商品名に「こだわり」とあることから、どのようなこだわりがあるのか楽しみです。

ふわふわに焼き上げた生地に厳選した生クリームを巻きました。(商品POPより)

値段は1,080円となっています。

パッと見た感じはシンプルなロールケーキといった外観となっています。

構成:(外周)スポンジ生地+生クリーム+カスタードクリーム(中心)

粉糖がまぶされていて、その甘さがじんわりと感じられるスポンジ生地はふんわりとしています。

口の中に含み、噛むとクリームが染み込んでくるようで、スポンジとクリームが一体となっているのが実感できる。

そのスポンジに包まれた生クリームのその軽さもあってか、重たくなくそれと同時に甘味もありました。

そして、中心の卵のまろやかさ、コクのあるカスタードクリームが最後に待ち構えていて、これと生クリーム、スポンジと一緒に食べるとこの上ない至福

これはまさに商品名どおり、お店のこだわりが随所に散りばめられた『王道のロールケーキ』という印象ですね!!

モンブラン

フランス産のマロンを使い、たっぷりと絞ったお店の人気No.3のプチガトーで、お値段は430円(税込)です。

構成は:(上)マロンクリーム+生クレームシャンティ、一粒のマロン+カスタードクリーム+タルト生地(下)

トップのフランス産のマロンクリームは粘度があり、水分控えめのクリームのためまず、マロンの味わいがガツンときます。

その後に下の生クレームシャンティの軽やかな程よい甘さと、カスタードクリームのまろやかなたまごの味わいがさらにマロンクリームの繊細な香りを引き立ててくれていました!

そしてタルト生地はサクサクで、同時にバターのコクのある香ばしさが存分に感じられるものに仕上がっていました。

お店について

洋菓子から焼き菓子など豊富な品ぞろえで約40年にわたって、厚木の地域の皆さんに愛されています。

https://lifemagazine.yahoo.co.jp/articles/21402

お店のオーナーである「石川 圭一」 さんが二代目で、オーナーパティシエでもあります。

2010年に就任され、2018年10月からこちらの場所に移転しました。

お店の特徴

『上質な素材を丁寧に組み合わせた』ケーキが揃います。

店内の様子は白を基調とした清潔感のある内装で、ショーケースが広々とあって、手前と左右には焼き菓子などが陳列されていました。

お店のアクセス

お店の最寄駅は、小田急小田原線「本厚木駅」です。

駅の南口から徒歩8分ぐらいのところにあります。

お店の住所、営業時間、定休日、公式メディアなどについて

店名:パティスリーエスポワール(Patisserie ESPOIR)
住所:神奈川県厚木市旭町5-18-3
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日
公式Instagram:@patisserie_espoir
公式Facebook:https://www.facebook.com/patisserie.espoir/

まとめ:シンプルながらも材料にこだわったロールケーキ

・厚木市で約40年にわたって愛される地域密着パティスリー。
・洋菓子から焼き菓子まで豊富な品ぞろえ。
・生クリーム、カスタードクリームそしてスポンジと「材料にこだわった」、王道のロールケーキです。

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。
ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました