【大阪市福島】大阪を始め、様々な店舗のカレーが味わえるイベント 「カレー事情聴取 vol.29」

グルメイベント

先日、大阪野田の「湯野美術館」で三日間に渡って開催された『カレー事情聴取 vol.29』に行ってきました。

会場は大阪、福島のイベントスペースである『湯野美術館』となっています。

『カレー事情聴取』とは?

湯野美術館のオーナーである「佐々木 卓」さんが2003年ぐらいに知り合いの方々とカレーの試食会を開いたのがきっかけで始まったイベント。

そこから、『大阪スパイスカレー』ブームの盛り上がりとともに参加者が増え、10回目には来場者数が1,000人を超え、最近では2,000人近くが来場するという一大フードイベントになりました。

人気店になるための登竜門的なものに

関東や大阪以外の関西圏のお店も出店

いたいだカレー

23日(金)の夜、25日(日)の昼、参加しました。

23日(金)夜の部のカレー

25日(日)昼の部のカレー

「定食堂 金剛石」さんの黒酢ポークピンダル色々根菜サブシと木の子のアチャール

お店は、大阪、松屋町にあり、2019年に『ミシュランビブグルマン』に選出されています。

また、2018年に『食べログカレー百名店』、究極のカレー2019年関西版で、『総合グランプリ』に選ばれたという大阪でも屈指の人気店。

前々から行きたかったお店なので今回、食べられてとても嬉しいです!

「ロコモコ&タコライス酒場 ダイスキッチン」さんのあさりとキャベツのスパイスカレー

お店は、神戸三宮にあり、ロコモコ&タコライスが中心の酒場で、三ノ宮では珍しくオリオンビールが呑める店です。

あさりの磯の香りにシャキシャキとしたキャベツ、そしてスパイスの風味が美味しかったですね。

「スパイスのこうちゃん」さんの汁なしキーマとココナッツかぼちゃソース

お店は、尼崎市にあり、最寄駅は阪急の「塚口駅」。

元々は焼き鳥屋さんで、現在は2017年、「塚口バル」で出品したオリジナルカレーが好評だったことから、当時のレシピに改良を加え、カレー店にのれん替えされました。

「スパイスカレー旬香唐」さん、魚出汁カレー(あん肝、ベビーホタテ)×ポーク麻辣混ぜご飯

「南国ジンジャー」さん

高知の生姜キーマと豚肉のアチャーリーキーマをライスにのせ、副菜として、茄子のアチャール赤玉ねぎのアチャール、サツマイモのサブジ、イタドリのサブジ、そしてスパイス卵をトッピングした盛りだくさんのカレー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました