【神戸市元町】ボタニカルというより植物園のような癒しの空間で頂くハニートーストが絶品 「舌れ梵」

兵庫カフェ

お店の情報

店名:舌れ梵
住所:兵庫県神戸市中央区元町通3-12-12 1F
アクセス:JR神戸線「元町駅」西口より徒歩2分、阪神本線「元町駅」西口より徒歩1分
営業時間:8:00~18:00(祝祭日は9時から)
定休日:年中無休(お正月とお盆は休み)
お席:カウンター席、テーブル席
個室:なし
貸切:不明
喫煙可否:完全禁煙
駐車場:なし
電話番号:078-391-0180
公式HPhttp://www.torebon.sakura.ne.jp/

食べログ

舌れ梵 (元町(JR)/喫茶店)
★★★☆☆3.36 ■神戸元町の老舗喫茶 舌れ梵 ■予算(昼):~¥999

Googleマップ

舌れ梵
★★★★☆ · コーヒーショップ・喫茶店 · 元町通3丁目12−12

「舌れ梵」とは?

神戸の中心地、元町中華街の周辺は神戸のおしゃれなイメージの通り、数多くのカフェや喫茶店が数多くあります。

その中で、「お店の中、外が植物で覆われたとてもインパクトのある喫茶店」を見つけました!

それが今回訪れた「舌れ梵」さん、創業は1975年と45年以上の歴史のある喫茶店で地元だけでなく、遠方からもお客さんが来店されるお店なんです。

コオヒイの舌れ梵(トレボン)

かなり高齢の男女お二人でお店をやられています(御夫婦でしょうか?)。

お店の外観

入口にも植物がたくさん

お店は、JR神戸線「元町駅」西口より徒歩2分または阪神本線「元町駅」西口より徒歩1分のところ、ちょうど中央幹線と元町北通の間にあります。

外まで植物が植えられた鉢が置かれていて、喫茶店というよりはフラワーショップのように見えてしまいますね。

お店の内観

店内には大きな植物

店内にももちろん植物があり、木目調のシックな内観。

4人がけのテーブルがメインとなっています。

お店が掲載された雑誌類

2人がけのテーブル席もありますので、デートでも使えそう。

また、ここに置かれている雑誌にお店が取り上げられているそう!

ダイヤル式電話がありました

昭和感あふれる懐かしいダイヤル式電話もありました。

メニュー

メニューは少数精鋭

メニューはドリンクが大半で、フードメニューは2種類のみ。

いつも迷う自分にとっては絞りやすかったですね。

しかもそのどれもが500円以下と『安すぎます!』

お店のHPには、「40年前から店内は時を止めているので、元町店内のみの価格です」とのこと(笑)

いただいたもの

ここからはお店でいただいたものを紹介します。

ハニートースト

ハニートースト 250円(税込)

食パンにバターをたっぷりとぬり、トースト、その上にはちみつをこぼれ落ちるほどかけたお店の一押しのフードメニュー。

お店の方によると、雑誌「サライ」(小学館)に、神戸で唯一1店舗だけ載ったのだと教えていただきました。

それを聞いて期待に胸が高まります!

トーストを手で持とうとするとミミにもはちみつが流れ落ちていたみたいで、指がベタベタになっちゃいました。

このはちみつ、甘みがすごく、嫌な雑味がなくかなり純度の高いような感じ。

4枚切りぐらいの厚み!

約4枚切りの食パンはしっかりとトーストされていて、クラスト(ミミ)はサクサク。

バターが生地の中まで染み込んで、その塩味とはちみつの甘さで、「幸せな気分」になりました!

この満足感で250円というには十分すぎるものでした。

クリームソーダ

クリームソーダ 500円(税込)

最近、話題のクリームソーダ、こちらをお目当てにお店を訪れる若い女性の方々も多いと思います。

緑色のシンプルなメロンソーダにバニラアイスがたっぷり。

ソーダが溢れてきそうですね!

ママさんいわく、「いつも入れすぎてしまうから注意して食べてね」というバニラアイスはひんやりとした甘みで喉を冷やしてくれます。

大粒の苺が入ってました

少しアイスを食べたところで、ソーダを飲んでみると、炭酸の爽快さがたまりません。

なんとここで大粒のイチゴとマスカット2粒がソーダの中に沈んでいるというサプライス

どちらも食べごたえがあって美味しかったですね。

サービスのキウイ

さらにママさんからのサービスでキウイフルーツもいただいちゃいました。

この日は平日ということもあってお客さんもそんなにおらず、接客などを終えられたご主人とママさんからお話を伺うことができ、お二人共お話好きのようで、あっという間に時間がすぎていきました。

お二人共かなりのご高齢のようで、これからもお体にお気をつけて元気にお店をやってもらいたいと思います。

「舌れ梵」の口コミ

創業40年超数々の雑誌が取材「美味しいハニートースト」!

今回友人をランチにこちらの近くの割烹・小料理のお店「佳景」へ伺ってランチを頂いた後、ティーブレイクに何処か・・友人が近くに植物園の様な喫茶店があるよ・・!

その一言で伺う事にしました。

午後1時40分頃お店に到着、友達紹介通りの植物園て感覚の外観、中に入ると何処かの温室に入った感覚、植物が色々、活きた植物もドライも植物に囲まれた癒しの空間でした。

お店の方に了解頂き色々写真撮影させて頂きました。

メニューを拝見 2020年2月現在 内税

ホット

舌れ梵珈琲・・・350円

アメリカン珈琲・・・380円

紅茶(レモン、ミルク)・・・380円

ココア・・・450円

オーレ・・・400円

ウインナーコーヒー・・・500円

ホットレモン・・・500円

アイス

アイス珈琲・・・400円

アイスオーレ・・・450円

アイスティー(レモン、ミルク)・・・430円

アイスココア・・・500円

クリームソーダ・・・500円

クリーム珈琲・・・500円

トマトジュース・・・450円

レモンスカッショ・・・500円

生ジュース(イチゴ、バナナ)・・・500円

ミックスジュース・・・450円

フード

ハニートースト・・・250円

アイスクリーム・・・500円

今回のオーダー

私も家内も舌れ梵珈琲をお願いしました。

ストレートで頂く少しビター感があり奥深さを感じるブレンドでした。

やはり名物のハニートーストも頂くました、さくさく感がある食パン・・お店の方に伺うと開店当初から原田パン(麦酵舎はらだ)さんのパンを使われているそうです。

バターたっぷりでバターと蜂蜜のバランスがいい、風味のいいトーストでした。

また食べたい気分になるハニートースト!!

ご馳走様でした。

食べログより

まとめ

神戸の元町にある「舌れ梵」さんは、お店の中から外まで植物でいっぱいで、心が癒されるボタニカル喫茶店

朝も8時から営業されており、雑誌に取り上げられたというハニートーストとコーヒーをいただくモーニングタイムもいいですね!

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。
ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました