『チーズケーキに革命を起こした』チーズケーキタルト専門店の本店「焼き立てチーズタルト専門店PABLO 心斎橋本店」

大阪 洋菓子
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本全国に店舗を展開しているチーズタルト専門店「焼き立てチーズタルト専門店PABLO」、その心斎橋本店に行ってきました。

心斎橋本店では2020年7月11日(土)と12日(日)に創業10周年記念イベント実施!

「焼きたてチーズタルト専門店PABLO」さんは2020年に創業10年目を迎えられました。

心斎橋本店ではこれと同時に、リニューアルオープンを行ったことを記念して、2020年7月11日(土)と12日(日)の二日間になんと!

看板商品の「パブロチーズタルト」を税込10円で販売されています。

以下に注意点を記載します。

【価格】通常価格900円(税込) → 2日間限定価格10円(税込)
 ・お一人様一点のみ
 ・数に限りがございますため、売り切れの際はご了承ください。

【販売期間】2020年7月11日(土)~ 2020年7月12日(日)

【イベント開催店舗】心斎橋本店(この期間は13:00~21:00の営業)

ちなみに自分が伺った7月11日(土)ですと、お店に着いたのが12:50で長蛇の行列が既にできていました。

そこから購入できたのが、15:20ぐらいだったので、約2時間半ぐらいかかりました。

大阪・心斎橋に行列、人気店が企画した10円チーズタルト(Lmaga.jp) - Yahoo!ニュース
大阪の心斎橋筋商店街に7月11日に、突如現れた長蛇の列がSNSで話題に。チーズケーキ専門店「焼きたてチーズタルト専門店 PABLO(パブロ) 心斎橋本店」(大阪市中央区)が、11・12日限定で通常9

こちらの記事では16時には完売で閉店したとのことなので、12日(日)に行かれる方はマスク着用しコロナ対策や熱中症対策をしっかりと行って、行ってくださいね。

パブロといえば、チーズケーキ

“チーズケーキの革命”、ここから。

焼き加減が選べるチーズタルトで、美味しい感動と革命を!

「誰も見たことがないチーズケーキをつくりたい。」

そのテーマに向かって、商品開発が始まりました。

アトリエにこもっては、何度も試行錯誤を繰り返す日々。

ある日、オーナーである嵜本将光が訪れた、ステーキ店での出来がきっかけとなります。

『ステーキを好みの焼き加減で焼くように、チーズケーキもお客様の好みの焼き加減でご提供できたら、すごくおもしろいのではないか。』

このひらめきにより、現在の“焼きたて”チーズタルトの発想が生まれました。

また、温度や製法にも徹底的にこだわり、ついに独自の焼き加減を生み出すことに成功しました。

極上のなめらか食感<レア>パブロヌード。絶妙な焼き加減<ミディアム>パブロチーズタルト。

今までになかった、焼き加減が選べるという“チーズケーキの革命”を起こしたのです。

これが「PABLOの“焼きたて”チーズタルト」誕生の瞬間です。

常に独自の個性を放ち続け、芸術の世界で革命を起こした「パブロ・ピカソ」のように、チーズケーキをお召し上がり頂いた方に「驚きと感動」をご提供する。

それがパブロのこだわりと美味しさです。

https://www.pablo3.com/story/

焼き立てチーズタルト専門店PABLO 心斎橋本店
チーズクリームをパイ生地に入れています

焼き立てチーズタルト専門店PABLO 心斎橋本店その2
アプリコットジャムを塗っておられます

パブロチーズタルト

パブロチーズタルト

タルト生地の上にチーズクリームを注ぎ込み、アプリコットジャムをたっぷりと塗り、工房でひとつひとつ丁寧に焼き上げる、パブロ自慢の看板チーズタルトで、お値段は通常は900円(税込)となっています。

昔はレアとミディアムの二種類があったと思うのですが、現在はその区別はないようです。

表面には芳しいアプリコットジャムがテカテカとツヤを放ち、パブロの焼印が中央に押されています。

原材料名:クリームチーズ、パイ生地、鶏卵加工品、あんずゼリー、乳等を主要原料とする食品、コーンスターチ、砂糖、加糖鶏卵/糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、ソルビトール、香料、乳化剤、pH調整剤、酸化防止剤(V. C)、着色料(カロチン、V. B2)、甘味料(アセスルファムK)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

栄養成分(100g当たり)(推定値):熱量 232kcal、たんぱく質 3.9g、脂質 13.8g、炭水化物 22.6g、食塩相当量 0.5g

パブロチーズタルトの断面

通常のタルト生地とは異なり、チーズクリームを包みあげるダッジベイビーのような形になっており、工房でひとつひとつ丁寧に焼き上げられたもの。

その食感は、タルトのようにサクサクで、クッキーのようなしっとり感も若干あり、卵のコクも合わさり、食べやすいです。

主役であるチーズクリームは、滑らかで、ふんわりとしたスフレのような軽い口溶けがやみつきになりますね!

アプリコットジャムの甘酸っぱさがアクセントとなっており、前回食べたのは約5年ぐらい前になるのですが、その時感じたのはアプリコットジャムの主張が強かった。

しかし、当時と比較して控えめに改良され、チーズクリームを十分に堪能できるようになって、半分だけ食べるつもりだったのに気づいたら全て食べてしまっていたという『満足感が押し寄せるチーズタルト』。

直径15cmで、900円(税込)という価格設定の割に万人受けするチーズケーキタルトが味わえるのはストロングポイントで、全国の実店舗、もしくはオンラインショップで購入可能なので、是非食べてみてください!!

お店について

お店を運営する会社は、「株式会社ドロキア・オラシイタ」という会社です。

他にもガトーショコラ専門店の「MaJOLIE」、高級食パン専門店の「嵜本」、そしてバスクチーズケーキ専門店の「MAKKURO」も運営しています。

ここ心斎橋本店は、2020年7月11日(土)よりタピオカチーズティースタンド「TAPiCi(タピチ)」を併設し、リニューアルオープン。

お店へのアクセス

お店の最寄駅はOsaka Metro御堂筋線「心斎橋駅」です。

「心斎橋駅」の6番出口から徒歩約6分、難波方面に向かって進み、心斎橋大丸の近くとなります。

お店の住所、営業時間、定休日、公式メディアなどについて

店名:焼き立てチーズタルト専門店PABLO 心斎橋本店
住所:大阪市中央区心斎橋筋2-8-1 心斎橋ゼロワンビル1F
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休
電話番号:06-6211-8260
公式HP:https://www.pablo3.com/
公式Instagram:https://www.instagram.com/pablo_cheese_tart/?ref=badge
公式Twitter:https://twitter.com/PABLOSWEETS
公式Facebook:https://www.facebook.com/3pablo

地図

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。
ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました