芸能人も訪れる麻布十番のベーカリーカフェ 「ポワンタージュ(Pointage)」

東京 パン
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は、『ミルクフランス』が芸能人のおもたせとして、有名な麻布十番のベーカリーである「ポワンタージュ(Pointage)」さんの紹介をします。

お店の看板パンは『ミルクフランス』!

『ポワンタージュ』さんには「ミルクフランス」と「大人のミルクフランス」の2種類のミルクフランスがあります。

最強ミルクフランス3種類食べ比べ!麻布十番「pointage(ポワンタージュ)」の定番&季節限定 | émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
■ミルクフランス ポワンタージュ名物の『ミルクフランス』 パン自体がほんのり甘い!小さい子に喜ばれそう~ クリームがたっぷり挟んである!嬉しい♡ ミルククリームが甘~い♡ 練乳とバターの味がする! 硬めのバケットが特徴的な『大人のミルクフランス』は、ミルクフランスに並ぶ人気の商品! 残念ながらこの日は販売していませんで...

こちらは『ミルクフランス』が看板商品で、 パン好き女優の「木南 晴夏」さんや「木梨 憲武」さんなど芸能人が差し入れとして持っていくほどです。

大人のミルクフランス

大人のミルクフランス

こちらは、ハード系生地に、「ミルクフランス」と同じクリームを挟んだもので、値段は増税前で、250円(税込)となっています。

生地は通常のミルクフランスとは違い、バケットを使用しておられ、かなり噛みごたえのあるもの。

そのため、小麦の風味やクリームの旨みをしっかりと口の中で堪能することができます!

まさに『大人』というのがピッタリ当てはまる生地ですね。

大人のミルクフランスのミルククリーム

バゲット生地に挟まれたミルククリームはミルクの濃厚なコクがありつつも、クドさはなく、とても食べやすい甘さで美味しいです。

ハードな食感の生地にミルククリームがよく合っていて食べやすいもので、「ミルクフランス」と食べ比べしても飽きのこないパンでおすすめです。

ミルクフランス

ミルクフランス

こちらは、ソフト系生地に、「大人のミルクフランス」と同じクリームを挟んだもので、値段は増税前で、230円(税込)となっています。

生地は通常のミルクフランス同様に、「大人のミルクフランス」と比較して、しっとり感が際立っています。

そのため、クリームと生地が一体化しているように感じます!

ミルクフランスのミルククリーム

生地に挟まれたミルククリームはミルクの濃厚なコクがありつつも、クドさはなく、とても食べやすい甘さで美味しいです。

ソフト生地にミルククリームがよく合っていて食べやすいもので、「大人のミルクフランス」と食べ比べしても飽きのこないパンでおすすめです。

キタノカオリのチャバタ

キタノカオリのチャバタ

こちらは、キタノカオリを使った食事パンで、値段は増税前で、200円(税込)となっています。

クラストはカリッとして、噛み締めるほどに『キタノカオリ』の素朴な小麦の風味がかけめぐります。

キタノカオリのチャバタ

一方のクラムはしっとりとした食感となっており、もちもちでクラストとのコントラストがいいですね!

小麦そのものの風味、味わいを楽しみたい方に是非、食べてもらいたいです。

お店について

こちらのお店は、「中川 清明」さんが弟の「中川 英司」さん、奥さんそしてお母様とやられています。

「中川 清明」さん、自身はパン職人として別のお店で働いておられ、イタリアに修行に行っていた料理人の「中川 英司」さんが、日本に帰ってきたタイミングで『一緒にやろうよ、パンと料理を』ということで、それぞれが進んで来た道を活かしたスタイルで2002年にオープンされました。

お店へのアクセス

最寄駅は東京メトロ南北線「麻布十番駅」で、1番口を出て、徒歩2分のところにお店があります。

お店の住所、営業時間、定休日、公式メディアなどについて

店名:ポワンタージュ(Pointage)
住所:東京都港区麻布十番3-3-10
営業時間:10:00~23:00
定休日:月曜、第一と第三火曜日
電話番号:03-5445-4707
公式HP:http://pointage-azabu10ban.com/#pagetop

地図

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。
ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました