大阪カフェ

スポンサーリンク
大阪カフェ

【大阪市】図書館のような居心地良い大阪梅田のカフェ 「カフェ&ブックス ビブリオテーク (cafe&books bibliotheque)大阪梅田」

今回は大阪梅田の商業施設の中にある雑貨や本が並ぶおしゃれなブックカフェ、『カフェ&ブックス ビブリオテーク (cafe&books bibliotheque)大阪梅田』さんの紹介をします。 フードメニュー プレートランチ、パスタなどの食事系の他に、パンケーキやケーキなどがあり、期間限定のものもあります。 また、
大阪カフェ

話題のバナナジュース専門店とサンドイッチ専門店が手を取り合った期間限定店舗 「クラムスバナナ× しっとり(CRAMS BANANA×SHITTORI)」

今回は2020年9月7日~2021年3月31日の期間限定でエキマルシェ大阪に出店しているカフェ『クラムスバナナ× しっとり(CRAMS BANANA×SHITTORI)』さんの紹介をします。 ドリンクメニュー 価格は全て、税込です。 ・濃厚バナナジュース テイクアウトは500円、イートインは509円
大阪カフェ

どんなシーンでも利用できる梅田のカフェ「神山ロビー(KAMIYAMA lobby)」

今回は、モーニングからディナーまで、あらゆる食のシーンで利用できるオールデイレストラン、『神山ロビー(KAMIYAMA lobby)』さんの紹介をします。 フードメニュー メニューは10:00~提供ものと16:00~提供のものがあります。 10:00から提供のメニュー ライス、サラダなどのメニューは
大阪カフェ

有名豆焙煎店の豆を使ったコーヒーが絶品、放出のカフェ「マーベリックコーヒーアンドヴォイド(maverick.coffeeandvoid)」

今回は大阪、放出、インダストリアルな空間でお茶と食事をのんびり楽しめるカフェ『マーベリックコーヒーアンドヴォイド(maverick.coffeeandvoid)』さんの紹介をします。 フードメニュー お店のフードメニューとセットで注文すると50円引きとなっています。 トーストメニュー
大阪カフェ

待ち合わせや休憩に使える大阪梅田、D.D.HOUSE内のカフェ「デイリードゥースコーヒー(daily dose coffee)」

今回は駅から近く、お買い物の間の休憩や待ち合わせにピッタリな新阪急ホテルアネックス D.D.HOUSE内にあるカフェ『デイリードゥースコーヒー(daily dose coffee)』さんの紹介をします。 フードメニュー お店のフードメニューはトーストがメインで、バターやはちみつを使ったベーシックなものからスイーツ系、
大阪カフェ

原価5割かけた厚切りトーストが圧巻のボリューム「バックストリートカフェ(BACK STREET COFFEE)」

今回は超厚切りの食パンを使ったトースト、サンドイッチがとてもリーズナブルにいただけると話題のカフェ『バックストリートカフェ(BACK STREET COFFEE)』さんの紹介します。 モーニングメニュー 2020年7月21日現在、コロナウイルス対策のため、【朝のモーニング】のみの提供となっています。
大阪カフェ

北欧発オープンサンドが頂ける日本で数少ないカフェ 「スモーブロー キッチン 中之島(Smorrebrod kitchen Nakanoshima)」

今回は、デンマークのローカルフードである『スモーブロー』を頂ける大阪中之島のカフェ「スモーブローキッチン 中之島(Smorrebrod kitchen Nakanoshima)」さんの紹介をします。 北欧デンマーク発祥のオープンサンド「スモーブロー」 『スモーブロー(Smorrebrod)』という名前、
大阪カフェ

大阪西区の新鮮なフルーツを味わえる果物専門店のカフェ「ときじくのかぐのこのみ(KAGUNO-KONOMI)土佐堀店」

最近、インスタなどをみていると、フルーツを使った写真映えするスイーツが巷を賑わせていますね。 今回は、そんなフルーツを使ったインパクトのあるドリンクを飲んだので、ご紹介したいと思います。 そのお店は、大阪の土佐堀にある「ときじくのかぐのこのみ(KAGUNO-KONOMI)土佐堀店」 飲んだのは、「 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました