【東京都人形町】数個をひとまとめにし揚げたカキフライが注目のビブグルマン掲載店 「割烹 三友」

揚げ物
DSC_0491

お店の情報

店名:割烹 三友
住所:東京都中央区日本橋人形町1-10-8
アクセス:東京メトロ日比谷線「人形町駅」より徒歩2分、東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」より徒歩3分、都営地下鉄浅草線「人形町駅」より徒歩4分
営業時間:11:00~13:30
定休日:土日祝日
お席:テーブル席、カウンター席、お座敷
個室:なし
貸切:不明
喫煙可否:完全禁煙
駐車場:なし
電話番号:03-3666-1684
公式HPhttps://ge4z800.gorp.jp/

食べログ

割烹 三友 (人形町/定食・食堂)
★★★☆☆3.74 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

Googleマップ

三友 · 〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1丁目10−8
★★★★☆ · とんかつ店

「割烹 三友」とは?

人形町の甘酒横丁に握りこぶしほどの食べごたえのある大きさのカキフライで人気のお店があります。

それがこちら「割烹 三友」さん。

お店の外観

まさに割烹店のような店構え

いただいたもの

ここからはお店でいただいたものを紹介します。

カキフライ定食(2個)

カキフライ定食(2個) 1,000円(税別)

カキフライにご飯、豚汁、キャベツ、ポテトサラダ、お漬物が添えられています。

こちらは10月から4月末まで提供されるのでご注意を。

カキフライの断面

この日は広島県産牡蠣5個をひとまとめにして揚げたカキフライはまさに『爆弾カキフライ』の名にふさわしいボリューム

創業当初からこの揚げ方だったわけではなく、「最初は1個ずつ揚げていたが捌ききれなくて、それで何個かまとめて揚げるようにした」のだそう

まずは何もつけずに頂きますと口の中にサクサクの衣の中の牡蠣が持つクリーミーな海の旨みが一気に広がってきました。

酸味のあるソースでいただくと磯の味わいにアクセントが加わります。

新潟産コシヒカリを羽釜で炊き上げたご飯は少し固めで艶たっていて、炊き具合もほどよく揚げ物にぴったり。

白味噌ベースの豚汁はネギ、大根、人参、牛蒡、豚肉が入っていて、その味は薄めのもので関西人には馴染みある風味。

「割烹 三友」さんの口コミ

爆弾カキフライとは如何なるものか?

とんかつを上から検索していたら、まだ伺っていなかったお店で人形町の三友さん!

爆弾カキフライで有名なようで、この時期のランチはカキフライしかやっていないそうです。

前日小春軒さんでバター焼きをいただきましたが、カキフライも良いなぁと早速次の日のランチに伺いました。

ちなみに夜は予約制で、2〜4名からで受け付けてくれるようです。

12時15分頃店頭着。

並びは6人!

待つこと15分ほどで店内へ。

外で待っている間に店員さんが注文を聞きに来てくれます。

と言っても、メニューは2個or3個なんですが。

もちろん3個でお願いしました。

店内に入ると、事前会計。

ご飯の量も聞かれます。

待つこと15分ほどで着皿です。

爆弾カキフライ、デカっ!

かなりのボリューム。

まずは、ソースでいただいてみます。

中には5〜6個小振りの牡蠣が入っている感じですかね?

カキフライ食ったぞ感が凄いす。

2個目はお醤油で。

レモンと醤油でいただく方が好みですね。

3個目もお醤油で。

素晴らしい満足感、ご馳走様でした!

食べログより

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。
ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました