【大阪市鶴橋】「CAFE TIA’M」淡色女子必見!韓国カフェで発見クラシックな固めプリン?

大阪カフェ
画像:よっしー@関西グルメ

お店の情報

店名:CAFE TIA’M
住所
:大阪市生野区桃谷3-4-9
アクセス:JR大阪環状線、大阪メトロ千日前線、近鉄各線「鶴橋駅」より徒歩約9分
営業時間
:11:00~22:00(コロナ自粛期間は閉店時間変更あり)
定休日
:不定休(インスタ参照)
予算
1,000〜円
お席
:テーブル席
個室
:無し
貸切
:不可能
喫煙可否
:完全禁煙
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
電話番号
:070-2831-8877
公式Instagram@cafe.tiam

食べログ

cafe TIA'M (ティアム) - 鶴橋/カフェ | 食べログ
cafe TIA'M/ティアム (鶴橋/カフェ)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

Googleマップ

CafeTIA'M - Google 検索

「CAFE TIA’M」さんは生野コリアンタウン近くの淡色韓国カフェ

「わたあめのゆくえ」さんが2021年2月にリニューアルして「CAFE TIA’M」さんとして生まれ変われました。

インスタでこちらでクラシックなプリンの投稿がされているのを見つけ、行ってみたいと思っていて今回行ってきました!

お店の外観

画像:よっしー@関西グルメ

JR大阪環状線、大阪メトロ千日前線、近鉄各線「鶴橋駅」より徒歩約9分、鶴橋駅の南東、生野コリアンタウンの近くにあります。

一階がカフェ、二階がセルフスタジオになっているみたい。

画像:よっしー@関西グルメ

看板も建物も白一色!

周りのお店や建物との違和感がありますねー

お店の内観

画像:よっしー@関西グルメ
画像:よっしー@関西グルメ

お店に入ると天井にはドライフラワーがあって、ボタニカルな感じがおしゃれ。

画像:ヨッシー@関西グルメ

店内の至る所に韓国のアイドルらしき写真がたくさん。

僕には全く誰かわかりませんが、韓国アイドル好きの方には天国みたいな感じですかねー

画像:よっしー@関西グルメ

奥に飲食スペースがあり、床にはウッドチップ、石の椅子と武骨なように見えますが、小物類があって食べ物と一緒に撮ると写真映えしそう!

画像:よっしー@関西グルメ

イートイン以外にテイクアウトもできます。

メニュー

スイーツメニュー

画像:よっしー@関西グルメ

韓国カフェではおなじみのカップケーキ以外にもティラミスやチーズケーキもありますね。

画像:よっしー@関西グルメ

ワッフルは食べ歩きにピッタリ。

ドリンクメニュー

画像:よっしー@関西グルメ

韓国ドリンクのエイドを始め、ラテの種類が豊富。

カラフルソーダをお目当てにして行ったんですが期間限定みたい(涙)

お目当ては固め食感のプリン

レトロなプリン 480円(税込)

画像:よっしー@関西グルメ レトロなプリン 480円(税込)

鶴橋プリン巡りを3人で行っていて全員こちらのプリンを頼みました。

銀皿にプリン、生クリームとさくらんぼと喫茶店の懐かしプリンを彷彿とさせてくれます。

画像:よっしー@関西グルメ

カラメルは結構苦みがあり、生クリームとのバランスも良いですね。

「CAFE TIA'M」さんのレトロなプリン

かなり弾力のあるプリンでハード感が強いです。

大きさも程よくカフェ巡りにはいい分量でした!

紅茶 440円(税込)

画像:よっしー@関西グルメ 紅茶 440円(税込)

茶葉のいい香りがする紅茶を駅から10分ほど歩いたのでアイスでいただきました。

「CAFE TIA’M」さんの口コミ

まとめ

「CAFE TIA’M」さんは2021年2月にリニューアルした白を基調とした店内は韓国アイドルの写真でいっぱいのカフェ。

カップケーキ、ティラミス、食べ歩きにもおすすめのワッフルの他に韓国カフェに似つかわしくないクラシックな固めプリン、是非食べてみてください!

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。是非クリックお願いします↓

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

コメント

タイトルとURLをコピーしました