【大阪・今里】「NOEL CAFE(ノウルカフェ)」駅すぐそば、長屋をリノベーションした超穴場の韓国カフェ

大阪カフェ
画像:よっしー@関西グルメ

お店の情報

店名:NOEL CAFE(ノウルカフェ)
住所
:大阪市東成区大今里南2-20-11
アクセス:近鉄大阪線、奈良線「今里駅」より徒歩約3分
営業時間
:10:00〜18:00、夜カフェ18:00〜21:00(当面自粛)
定休日
:不定休
予算
500〜円
お席
:テーブル席、カウンター席
個室
:無し
貸切
:不可能
喫煙可否
:なし
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
電話番号
:不明
公式Instagram@noel_cafe22

食べログ

NOEL CAFE (今里(近鉄)/カフェ)
★★★☆☆3.00 ■予算(昼):~¥999

Googleマップ

Google マップ

「NOEL CAFE(ノウルカフェ)」さんは、今里にオープンした韓国カフェ

2022年4月26日にオープンした「NOEL CAFE(ノウルカフェ)」さんは、長屋のそのままリノベーションした韓国カフェととても珍しいお店。

「NOEL」とは韓国語で、『夕焼け』という意味、それと関連するでしょうか、18:00〜21:00は夜カフェとして営業されています。(現在は自粛中です)

今回、こちらでひと味異なるプリンが食べられるということで行ってきました!

お店の外観

画像:よっしー@関西グルメ

近鉄大阪線、奈良線「今里駅」より徒歩約3分、高架下のすぐそばにお店はあります。

まるで一軒家みたい感じの外観です。

お店の内観

画像:よっしー@関西グルメ

韓国の定番ドリンク、エイドはもちろんありますよ。

画像:よっしー@関西グルメ

長屋をそのまま使っているので、とても奥行きがあります。

二人かけのテーブル席が数席、壁には韓国のテレビ番組が投影されていました。

メニュー

画像:よっしー@関西グルメ

韓国カフェでは珍しいアフォガートが数種類あったり、イギリスのスポンジケーキのトライフルがあり新鮮味がありますね!

ブラックペッパーがトッピングの珍しいプリンに出会いました

お店の投稿では、『このプリンにアレとアレを乗せて』と記載されていたのでどんなプリンかワクワク。

NOELプリン 500円(税込)

画像:よっしー@関西グルメ NOELプリン 500円(税込)

アレというのは、アイスクリームのことですね。

もう一つは何なのかな?

とよく見てみるとアイスクリームの上に何かのっています。

じつはこれ、ブラックペッパーで、食感と刺激のある風味がアクセントになっていて美味しかったです!

画像:よっしー@関西グルメ

最近はかためプリンをよく見かけるのですがこちらは柔らか系で、するっと食べられます♬

カラメルは奥行きのある甘さのあるもの。

アールグレイティー 400円(税込)

画像:よっしー@関西グルメ アールグレイティー 400円(税込)

最近はプリンと一緒に飲むことが多くて、無糖で飲むようにしてます。

茶葉の風味がしっかりと感じられます。

まとめ

「NOEL CAFE(ノエルカフェ)」さんは、長屋をそのままリノベーションした駅から近い韓国カフェ。

プリン以外にアフォガートやイギリス発祥のトライフルなど、通常の韓国カフェでは味わえないものをいただくことができます!

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。是非クリックお願いします↓

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

コメント

タイトルとURLをコピーしました