【大阪・なんば】「YARD Coffee House(ヤードコーヒーハウス)」人気のコーヒーとチョコレートショップの二号店

大阪カフェ
画像:よっしー@関西グルメ

お店の情報

店名:YARD Coffee House(ヤードコーヒーハウス)
住所
:大阪市浪速区元町3-12-11
アクセス:大阪メトロ御堂筋線、四ツ橋線「大国町駅」より徒歩約6分、大阪メトロ御堂筋線、四ツ橋線、千日前線「なんば駅」より徒歩約12分
営業時間
:11:00~18:00
定休日
:火水曜
予算
:~1,500円
お席
:ベンチ席、テラス席
個室
:無し
貸切
:不可能
喫煙可否
:不明
駐車場
:なし(近隣にコインパーキングあり)
電話番号
:不明
公式Instagram@yard_coffee.craftchocolate

食べログ

YARD Coffee House (大国町/コーヒー専門店)
■予算(昼):¥1,000~¥1,999

Googleマップ

YARD Coffee House · 〒556-0016 大阪府大阪市浪速区元町3丁目12−11
★★★★★ · コーヒーショップ・喫茶店

「YARD Coffee House(ヤードコーヒーハウス)」さんは、コーヒーとチョコレートで人気のカフェの二号店

画像:よっしー@関西グルメ

「YARD Coffee House(ヤードコーヒーハウス)」さんは、2023年1月にオープンした様々な産地のコーヒーが楽しめるお店。

一号店は天王寺にある「YARD Coffee & Craft Chocolate(ヤードコーヒー&クラフトチョコレート)」さんで、店主さんは、チョコレートケーキで大阪を代表する洋菓子店「なかたに亭」さんのご子息。

なので、店名に『クラフトチョコレート』という名前が入っているのも頷けますね。

ヤードコーヒー&クラフトチョコレート (天王寺/カフェ)
★★★☆☆3.48 ■予算(昼):~¥999

お店の外観

画像:よっしー@関西グルメ

大阪メトロ御堂筋線、四ツ橋線、千日前線「なんば駅」より徒歩約12分、エリア的にはほぼ大国町になります。

全面ガラス張りで透明感のある外観で、テラス席がありました。

お店の内観

画像:よっしー@関西グルメ

店内に入るとすぐにベンチ席がありこちらでイートインできます。

画像:よっしー@関西グルメ

コーヒー豆やチョコレートはテイクアウトすることができお土産にも良さそう。

画像:よっしー@関西グルメ

まずカウンターで注文します。

店員さんがコーヒーの特徴を丁寧に説明してもらえるのでコーヒーにあまり詳しくない人でも好みのコーヒーを選ぶことができます。

メニュー

画像:よっしー@関西グルメ

ハンドドリップコーヒーの他、エスプレッソもありました。

画像:よっしー@関西グルメ

伺った日は15時以降だったのでマフィンだけしかありませんでした。

コーヒーとスイーツのマリアージュがたまらない

ハンドドリップコーヒーとマフィンをいただきました。

ハンドドリップコーヒー エチオピア 650円(税込)

ハンドドリップコーヒー エチオピア 650円(税込)
画像:よっしー@関西グルメ ハンドドリップコーヒー エチオピア 650円(税込)

白桃やオレンジキャンディのようなすっきりとした味わいのコーヒーで飲みやすかったです。

アーモンドマフィン 480円(税込)

アーモンドマフィン 480円(税込)
画像:よっしー@関西グルメ アーモンドマフィン 480円(税込)

アーモンドの香りがただよいバターの風味が美味しいマフィンで大きめサイズ。

画像:よっしー@関西グルメ

中にはビターなチョコレートが入っていてこれがマフィンとの相性も良かったです。

まとめ

「YARD Coffee House(ヤードコーヒーハウス)」さんは、天王寺の人気カフェの二号店で、世界各国のコーヒーとスイーツを楽しめます。

どのコーヒーを頼めばよいか迷ったときは店員さんは丁寧に説明してくれるのでコーヒーに詳しくなくても素敵なコーヒータイムを楽しめます♬

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。是非クリックお願いします↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました