【大阪市日本橋】黒門市場「コーヒー・サンドイッチ おいで」

二色サンド 大阪パン

お店の情報

店名:コーヒー・サンドイッチ おいで
住所
アクセス
営業時間:9:30~22:00(L.O. 21:30)
定休日
お席:席
個室:なし
貸切:不明
喫煙可否:完全禁煙
駐車場:無し
電話番号
公式Instagram
公式Twitter

食べログ

おいで (近鉄日本橋/喫茶店)
★★★☆☆3.46 ■喫茶とサンドイッチ店頭販売 ■予算(昼):~¥999

Googleマップ

以前から食べてみたかった大阪のたまごサンドをつくる喫茶店の一つである「コーヒー・サンドイッチ おいで」さんに行ってきました。

「コーヒー・サンドイッチ おいで」さんの紹介です。

こちらのお店は電気街で有名な日本橋の近くの黒門市場の中にある老舗の喫茶店です。

お店の最寄駅は大阪メトロ千日前線、堺筋線「日本橋駅もしくは近鉄難波線「近鉄日本橋駅」で、駅から出て、千日前通りから観光客で賑わう黒門市場に入ったすぐのところにあります。

店内はテーブル席が2つ、5人しか入れないほどの狭さですが、イートインも可能で、また、テイクアウトもできますので、買って別の場所でいただいてもよいですね。

こちらはお店の入口前のショーケースで、テイクアウト用のサンドイッチが並びます。

この日、伺ったのが朝の9時ぐらいだったので、サンドイッチもあまり出ていませんでした。

二色サンド、いただきます!

お値段は500円(税込)となっています。

二色サンドはたまごサンドが2切れ、かつサンドが1切れ入っていて、さらにその1切れを食べやすいように半分にカットされているのが嬉しいですね。

しっとりのパンにサンドされている、出汁巻き玉子は写真のようにかなり厚みがあって、どうやって食べるのか迷います。

その食感はふわっふわで、食べごたえ抜群です!

というのも、卵を贅沢に4個も使用しているから。

細かくカットされているのも頷けますね。

その味わいは、一口食べるとカツオベースの関西風の出汁の風味がしっかりと効いていて、口の中いっぱいに広がってきて、懐かしさを感じました!

また、他のお店のサンドイッチと異なり、マヨネーズとケチャップソースの辛さが控えめで、ほんのりと甘味があり、これが出汁巻き玉子の風味をより引き立ててくれていました!

かつサンドの衣は薄めになっていて、その衣に先ほどのマヨネーズとケチャップが染み込んでいました。

お肉はジューシーで、全体的に脂身が少なくて、パンとの相性がよく、食べやすかったですね。

オススメのポイント

500円でしっかりとお腹いっぱいになり、満足度はかなり高いものです。

このクオリティとボリュームで500円はかなり安く、これぞ大阪価格といったものですね。

関西風の優しい出汁巻きたまごサンドがお好きな方には、是非、行ってみてもらいたいです!!

「コーヒー・サンドイッチ おいで」さんの口コミ

名物分厚い「たまごサンド」が美味しい♪ほっこり落ち着けるミナミの老舗喫茶店!- | けんけんの関西食べある記

数多くの観光客で賑わう日本橋エリア。

特に黒門市場周辺は昼間でも大勢の海外の方でごった返していて、

いつ行ってもワイワイと賑わいと見せています。

そんな市場の一角にひっそりと佇む「おいで」さん。

食べログより



コメント

タイトルとURLをコピーしました