【大阪・中崎町】「ハノック(hannoc)」実力派若手パティシエ各々が創り出すお菓子が斬新で美味しい!

大阪カフェ
画像:よっしー@関西グルメ

お店の情報

店名ハノック(hannoc)
住所
大阪市北区万歳町4-12 浪速ビル西館1F
アクセス大阪メトロ谷町線「中崎町駅」より徒歩約3分、阪急各線「梅田駅」より徒歩10分、JR各線「大阪駅」より徒歩12分
営業時間
11:00〜19:00
定休日
無休
予算
~1,500円
お席
テーブル席、カウンター席(計20席)
個室
無し
貸切
不明
喫煙可否
完全禁煙
駐車場
なし
電話番号
06-4792-8069
公式Instagram@hannoc_cake_cafe
公式Twitter@hannoc_cakecafe
公式HPhttps://hannoc.jp/

食べログ

hannoc (ハノック) - 中崎町/カフェ | 食べログ
hannoc/ハノック (中崎町/カフェ)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

Googleマップ

hannoc - Google 検索
独創的な洋菓子を楽しめるおしゃれなカフェ

「ハノック(hannoc)」さんは、若手パティシエさんが縛られることなく自由な発想で生み出すスイーツが大人気のパティスリーカフェ

昭和レトロな建物が残る中崎町は、近年、若い女性を中心に話題になっています。

アットホームなカフェや、雑貨屋さん、古着屋さんなどが立ち並んでいるのが理由。

そのカフェ激戦区で、2021年3月13日にオープンするやいなや、たちまち人気になり、『整理券制』となったパティスリーカフェが「ハノック(hannoc)」さん。

hannoc(ハノック)
パティシエを、もっとクリエイティブに。hannoc(ハノック)はそんな想いから生まれたお菓子屋さんです。パティシエたちが、自分の感性をありのままに表現できたら。楽しんでお菓子を作れたら。どこにでもあるお菓子じゃない、新しいお菓子がもっとたくさん作れるはず。おいしくて、たのしくて、かぎりない。そんな新しい空気を、ここに集...

『パティシエの働きがい改革』をスローガンに、従来の洋菓子業界の「一握りの役職者がすべての指示・命令を出す」という仕事の在り方を変え、一人ひとりに役割と裁量を配分。

若手のパティシエさんが、それぞれの自主性と創造性によってスイーツを生み出されています。

お店のHPでは店頭受け取り予約やお取り寄せもできます!

hannoc ネットオーダー
大阪・中崎町にあるパティスリー・カフェ hannoc&...

事前に受け取り予約ができます。

全商品
  

お店の公式HP内にあるオンラインショッピングページでは、阪急うめだ本店で催されてた『第4回 クッキーの魅力』(2021年3月3~15日)に店舗がオープンする前から販売され話題となっていた「中崎町バターサンド」を始め、フィナンシェやガレット・ブルトンヌなど焼き菓子、テリーヌといった洋菓子をも購入することができます。

お店の外観

画像:よっしー@関西グルメ

大阪メトロ谷町線「中崎町駅」より徒歩約3分、阪急各線「梅田駅」より徒歩10分、JR各線「大阪駅」より徒歩12分、都島通り沿いにお店があります。

グレーを基調とした重厚な店構えでオシャレな感じですね。

お店の内観

画像:よっしー@関西グルメ

お店に入るとすぐにケーキが並んだショーケースがあります。

画像:よっしー@関西グルメ

ショーケースの後ろには、ガラス張りの厨房があってパティシエさんがお菓子を作られている光景を見ながら食事をしたり、お菓子を購入することができるのがいいですね!

画像:よっしー@関西グルメ

落ち着いた雰囲気の店内で、右側には焼き菓子が並び奥にはカウンター席があります。

画像:よっしー@関西グルメ

ショーケース左側にはテーブル席が数席あります。

今まで見たこともないようなスイーツたちに出会えます!

お店で出会えるケーキは他店では見ることのできないものばかり!

インスピラシオン「ジャポネ」 610円(税別)

画像:よっしー@関西グルメ インスピラシオン「ジャポネ」 610円(税別)

和をイメージした抹茶と柚子のケーキで、緑葉を連想させるインパクトのあるフォルム。

画像:よっしー@関西グルメ インスピラシオン「ジャポネ」の断面

構成:(上)抹茶ムース+柚子のジュレ+米のパフ+抹茶スポンジ生地(下)

なめらかな抹茶ムースは抹茶の淡い味わいで、柚子ジュレの爽やかな酸味がアクセント。

そして、その下にはお米のパフのサクサク軽やかな食感がいい仕事してます。

抹茶と柚子のバランスが取れ、とても食べやすかった♫

カシスアラバーニュ 570円(税別)

画像:よっしー@関西グルメ カシスアラバーニュ 570円(税別)

カシスとバニラの香りとナッツを楽しめ、断面が美しいケーキ。

画像:よっしー@関西グルメ カシスアラバーニュの断面

構成:(上)ナッツ+バニラクリーム+カシスを練り込んだスポンジ生地+バニラクリーム+カシスを練り込んだスポンジ生地+カシスソース+カシスを練り込んだスポンジ生地(下)

カシスの酸味にバニラクリームの甘さ、カシスのソースの爽やかさが後から感じられるスッキリとした味わい!

中崎バターサンド 420円(税別)

画像:よっしー@関西グルメ 中崎バターサンド 420円(税別)

フランス産のイズニー発酵バター、フランス産小麦粉を使ったバターサンドで、お店がオープン(2021年3月13日)する前に開催された「第4回 クッキーの魅力」(阪急うめだ本店、3月3日~15日)で販売された注目の商品。

画像:よっしー@関西グルメ

厳選された発酵バターをたっぷり使ったクリームは、全く重たくなく濃厚な旨み、今まで食べたバターサンドの中でもトップクラス!

そこにマイヤーズラムを漬け込んだレーズンの香りが上品さをプラス。

このバターサンドは本当に美味しく何個でも食べられそう♫

ストロベリーハーバルソーダ 590円(税別)

画像:よっしー@関西グルメ ストロベリーハーバルソーダ 590円(税別)
画像:よっしー@関西グルメ いちごがたっぷり!

ストロベリーの果肉がたっぷりで甘さ、酸味もより感じられ、ソータの爽快さととも飲んでて楽しいです♪

カフェならではの手の混んだドリンクがパティスリーで味わえるのは嬉しいですよね。

2022年6月23日までピスタチオ祭り「hannoc PISTA FESTA!」が開催中

最近トレンドとなっている『ピスタチオ』をメイン素材に使ったプティガトーや焼菓子、自家製ドリンクが期間限定で登場!

ショーケースを緑色に染め、ピスタチオ好きには是非行って欲しい!

もちろん僕もピスタチオ大好きなので行ってきましたよ。

ピスタチーズ 520円(税別)

画像:よっしー@関西グルメ ピスタチーズ 520円(税別)

濃厚なピスタチオとサワークリームチーズを合わせ、土台にはバニラが香るシュトロイゼルを使ったプチガトー。

チーズケーキもピスタチオも好きなので迷わず選びました!

画像:よっしー@関西グルメ

濃厚なピスタチオの風味に少しのぞかせるサワークリームの酸味がアクセントで美味しいです。

シュトロイゼルのザクザクとした食感も良かったですね。

ピスタチオラテ 650円(税別)

画像:よっしー@関西グルメ ピスタチオラテ 650円(税別)

ピスタチオとキャラメルを合わせたラテ。

コク深いピスタチオにほろ苦キャラメルとコーヒーの風味は何とも言えない美味さです♬

甘ったるくないのでケーキなどにも合わせても大丈夫なドリンク。

まとめ

「ハノック(hannoc)」さんは、大阪のカフェ激戦区、中崎町に2021年3月にオープンし、様々なメディアに取り上げられ、瞬く間に人気となったパティスリーです。

お店に並ぶケーキや焼き菓子は、有名ホテルやパティスリーで経験を積んだ若手の実力のあるパティシエさんそれぞれが独自の発想から創られたもので、見た目美しく、また美味しいものばかりです!

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。是非クリックお願いします↓

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

コメント

タイトルとURLをコピーしました