【京都市河原町】沖縄育ちのアイスクリームが京都でも味わえる! 「ブルーシール 京都新京極店」

京都スイーツ
画像:よっしー@関西グルメ

お店の情報

店名:ブルーシール 京都新京極店
住所
:京都市中京区東側町501-4
アクセス:阪急京都線「京都河原町駅」より徒歩約5分、京阪本線「祇園四条駅」より徒歩約11分
営業時間
:12:00〜20:00
定休日
:不定休
予算
1,000〜円
お席
:テイクアウト専門店(店前にベンチあり)
個室
:無し
貸切
:不可能
喫煙可否
:完全禁煙
駐車場
:なし(近隣にコインパーキングあり)
電話番号
:075-255-2646
公式Instagram@blueseal_kyoto
公式HPhttps://www.blueseal.co.jp/

食べログ

ブルーシール 京都新京極店 (京都河原町/アイスクリーム)
★★★☆☆3.05 ■予算(夜):~¥999

Googleマップ

ブルーシール 京都新京極店 · 〒604-8046 京都府京都市中京区東側町501−4
★★★★★ · アイスクリーム店

「ブルーシール 京都新京極店」さんは、沖縄で長年愛されるアイスクリームが食べられる京都で唯一のお店

2021年7月、京都の中心地にオープンした「ブルーシール 京都新京極店」さん。

「ブルーシール」さんは1948年に沖縄の米軍基地で誕生し、紅イモ、ウベ(ベニヤマイモ)、サトウキビ、塩ちんすこう、シークヮーサーなど沖縄ならではのフレーバーで長年愛されています。

そして近年、フランチャイズ化を進め、県外に積極的に出店、京都店もその一つ。

お店の外観

画像:よっしー@関西グルメ

阪急京都線「京都河原町駅」より徒歩約5分、京阪本線「祇園四条駅」より徒歩約11分、錦市場がある京都新京極の新京極通りと寺町通りを結ぶ蛸薬師通り沿いにお店があります。

伺ったのは土曜日の15:30ということもあって行列ができていました。

ただ、テイクアウト専門なので、回転はそれほど遅くなかったですよ。

メニュー

画像:よっしー@関西グルメ

塩ちんすこう、紅イモ、シークヮーサーなど沖縄独特のフレーバーを含め20種類にプラス、シーズンフレーバーがあり、どれにしようか迷ってしまいますね♫

シングルからトリプルまでアイスの種類を増やしていくことができ、カップとコーンそしてプラス50円でワッフルコーンを選べます。

画像:よっしー@関西グルメ

アイスクリームの他、シェイクも販売されていましたよ。

いただいたもの

今回、3種類選べるトリプルをカップでいただきました。

アイスクリーム(トリプル) 720円(税込)

画像:よっしー@関西グルメ アイスクリーム(トリプル) 700円(税込)

迷いに迷って、今回は奥のブルーウェーブ、バニラ&クッキーそしてストロベリーを選びました。

青色のブルーウェーブと赤のストロベリーのコントラストが美しい!

画像:よっしー@関西グルメ

爽やかなブルーウェーブ、中にはラムネが入っててシュワっと爽やか♬

画像:よっしー@関西グルメ

アイスでは定番のクッキー&バニラ。

まろやかなバニラにクッキーの食感が美味しい。

画像:よっしー@関西グルメ

ストロベリーは甘酸っぱさのあるもので、ほかの二種類のフレーバーと違いがあって楽しめました。

「ブルーシール 京都新京極店」さんの口コミ

まとめ

「ブルーシール 京都新京極店」さんは、沖縄で生まれ長年愛されている老舗アイスクリーム店の京都唯一のお店。

紅イモ、塩ちんすこうやシークヮーサーなど沖縄ならではのフレーバーをはじめ、約20種類が味わえます。

河原町・新京極商店街の中にあり、お買い物や観光の一休みに是非行ってみてください!

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。是非クリックお願いします↓

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

コメント

タイトルとURLをコピーしました