【東京都新宿】非チェーン店で本格的なとんかつがリーズナブルに味わえる 「豚珍館」

お肉
DSC_0501

お店の情報

店名:豚珍館
住所:東京都新宿区西新宿1-13-8 高橋ビル2F
アクセス
営業時間:平日は11:00~15:00、17:00~23:00、土曜日は11:00~15:00、17:00~22:00(現在の営業時間は不明)
定休日:日曜日
お席:カウンター4席、テーブル26席
個室:なし
貸切:不可
喫煙可否:禁煙
駐車場:なし
電話番号:03-3348-5774

食べログ

豚珍館 (新宿/とんかつ)
★★★☆☆3.60 ■予算(夜):~¥999

Googleマップ

トンカツの店 豚珍館 · 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目13−8
★★★★☆ · とんかつ店

「豚珍館」とは?

新宿西口のヨドバシカメラ新宿西口本店のすぐ近くに、1977年の創業から長年、近隣のサラリーマンに愛されてきたとんかつ屋さんがあります。

それがこちらのお店、「豚珍館」さん。

その理由は、『料理の提供が早い』ことと『リーズナブル』であること。

時間の制約、お財布に制限があるサラリーマンにとって、早いことと安いことがとても重要ですからね!

お店の外観

お店の外観

お店は2階にあり、入口はこのように階段になっています。

いただいたもの

ここからはお店でいただいたものを紹介します。

ロースかつ(上)定食

ロースかつ(上)定食 1,100円

豚汁、ご飯、お新香、とんかつとともに盛られた千切りキャベツというオーソドックスの構成。

お肉は約2 cmほどの厚さで中までしっかりと火が通っているタイプで、粗めのパン粉で作られた衣はガリっと香ばしいです。

まずは何もつけずに食べてみると肉質は少し噛みにくい感じでスジが気になり、脂身の方は甘味はそれほどで若干肉質は劣る気がします…

次に甘口ソースをつけるとさっぱりとした味わいです。


そして一方の辛口ソースは粘度のあるもので辛さが際立つ。

お米には「秋田県産あきたこまち」を使用したご飯は少し固めで艶たっていて、とんかつには程よい炊き具合でもちろんおかわりしましたよ。

豚汁は大根、人参が具材で、豚肉の姿はほとんど見えず、大根がたっぷりと入っているという感じ。味は少し薄めとなっていて、シンプル。

「豚珍館」の口コミ

肉ありきの!

上司が当店から徒歩圏に住んでて、事あるごとにオススメされるのでBMしてた当店にようやくお訪ねできた。新宿西口、いわゆるヨドバシ(カメラ)裏エリア。昼間来てみるとだいぶ年季入った街並みになっちゃったなあ。その中でも薄暗いビルの中、せまーい階段で並んでと、知らなかったら自分からは来ることはなかろうって感じw。だが待ち時間は短く、階段下迄の並びは5~6分後に一気に捌ける。その代わり単品の客は相席だが。

並んでるうちにオーダーを取りに来てくれ、提供は迅速。まちょっとせわしない部分はあるとはいえ、隅々までよく気の付く機敏なサービスが心地よい。注文はその上司のオススメでとんかつ。ではではいただきます!

オオ、これがポークの肉の味!これですよこれ。今はお安いとんかつ大手が跋扈してますけど、何か共通の理由でもあるのか、皆一様に味は欠落してますよね。それよりは、¥1,000弱払っても、頻度1/2になっちゃっても、こっちを食べたほうが絶対イイ。

今は特殊な飼育で切り口が生赤いとんかつも食べられるような時代だけど、豚肉に関しては個人的にいろいろひどい目に遭ってきたんで、大丈夫と言われてもそういうタイプは食べる気がしない。当店のようにちゃんと火を通してなおジューシーに仕上げればいいじゃないか!

卓上備え付けソースは甘口が標準かなあと思ったけど私にはあまり味がしなくて、辛口が美味しかったです。唐辛子の辛さでゃなく、塩分の事を言ってるのかな?

このように、自分が美味しいと思った店を勧めたら、先方も喜んでくれた、というのが食べ歩きストの理想だろう。私はとんかつにはあまり詳しくないんで、教えてくれた上司に感謝するとともに、誰にどこを紹介するかに分別を働かせよう。え?そう、若いころはあまりにも御天に傾倒し過ぎたもんだから、誰にでも見境なく勧めてよく怒られたっけ、とねW

食べログより

まとめ

「豚珍館」さんは、新宿のサラリーマンに40年以上愛されているとんかつ店。

ほとんどのメニューが1,000円以下で、中でもとんかつはボリュームがあります。

新宿に訪れた際は是非味わってみてください!

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました