【京都市祇園】自家焙煎きな粉スイーツが味わえる数少ないカフェ 「吉祥菓寮 祇園本店」

京都カフェ

お店の情報

店名吉祥菓寮 祇園本店
住所
京都市東山区古門前通東大路東入ル石橋町306
アクセス京阪本線「祇園四条駅」より徒歩約10分、阪急京都線「京都河原町駅」より徒歩約15分
営業時間
SHOP10:00~19:00、CAFE11:00~LO18:30(緊急事態宣言中は平日12:00~17:00(L.O. 16:30)、土日は12:00~18:00(L.O. 17:30)
定休日
:元旦のみ
予算
~1,000円
お席
テーブル席(2階、24席)
個室
無し
貸切
不明
喫煙可否
完全禁煙
駐車場
なし(近隣にコインパーキングあり)
電話番号
075-708-5608
公式Instagram@kisshokaryo
公式Twitter@kisshokaryo

食べログ

吉祥菓寮 祇園本店 (東山/カフェ)
★★★☆☆3.57 ■自家焙煎きな粉を使った「本わらび餅」や「焦がしきな粉パフェ」が人気のきな粉スイーツ専門店。 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

Googleマップ

吉祥菓寮 祇園本店 · 〒605-0066 京都府京都市東山区石橋町306
★★★★☆ · カフェ・喫茶

「吉祥菓寮 祇園本店」さんは『きな粉』を主役にしたスイーツが美味しいお店

2015年に京都市東山区で誕生した「吉祥菓寮 祇園本店」さん。

ここ本店のカフェでは『きな粉が主役の様々なスイーツや創作和菓子』が美味しく味わえるということで今回行ってきました。

「きな粉スイーツ」を始め様々なお菓子は通販でも購入可能

吉祥菓寮オンラインストア |

こちらのショップでは「きな粉を使った和菓子、洋菓子」、「ギフトセット」などお取り寄せすることができ、贈り物にも使えますね!

お店の外観

京阪本線「祇園四条駅」より徒歩約10分、阪急京都線「京都河原町駅」より徒歩約15分、八坂神社から東大路通りを北上し、知恩院へ向かう古門前通りを右に曲がってすぐのところにお店があります。

お店の外観は、ダークブラウンの板壁や縦格子など京都らしい町家の建物、なんでも古民家をリノベーションしたそう。

お店の内観

1階は販売スペースになっていて、「厳選された国産大豆を使用した自家焙煎きな粉」を始め、『きな粉の魅力を再発見できる多様な和洋スイーツ』が購入できます。

またショーケースで販売している一部の商品は2階カフェでも食べることができます♪

2階はカフェになっていて、温かみのある照明と、モダンな室内のもと、慌ただしい毎日を忘れて菓子を楽しむことが可能。

メニュー

いただいたもの

ここからはいただいたものを紹介します。

マリトッツォ きな粉ショコラ

マリトッツォ きな粉ショコラ 432円(税込)

ミヤギシロメきな粉の豆乳クリームに『幻といわれる黒千石大豆を使ったきな粉』の生チョコレートをイン。トッピングのクランチの食感も楽しめるマリトッツォ。

クランチが目を引き、ザクザクの食感がアクセントになってます。

マリトッツォ きな粉ショコラの断面

きな粉豆乳クリームは豆乳の優しい味わい、黒豆を使った生チョコレートの甘さが舌ざわりよく甘さのみだけでなく、きな粉の美味しさが感じられました♬

マリトッツォ きな粉キャラメルフロマージュ

マリトッツォ きな粉キャラメルフロマージュ 432円(税込)

フロマージュクリームの中に、自家製きな粉キャラメルとココアクランブルを入れたマリトッツォです。

こちらは一般的なマリトッツォと違ってフロマージュクリームの酸味が主役になっていました!

マリトッツォ きな粉キャラメルフロマージュの断面

サクサクのココアクランブルとキャラメルのほろ苦さが、うまくきな粉の旨みを引き立てている少しリッチな味わい

「吉祥菓寮 祇園本店」さんの口コミ

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。是非クリックお願いします↓


カフェ・喫茶店ランキング


近畿地方食べ歩きランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

コメント

タイトルとURLをコピーしました