【京都・清水五条】「喫茶 文六」京都らしい雰囲気の残るあじき路地に佇む居心地最高のカフェ

京都カフェ
画像:よっしー@関西グルメ

お店の情報

店名:喫茶文六
住所:京都市東山区山城町284 あじき路地南1号
アクセス:京阪本線「清水五条駅」より徒歩約3分
営業時間:8:30~21:00ごろ
定休日:インスタ参照
お席:テーブル席
個室:なし
貸切:可能
喫煙可否:全席禁煙
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
電話番号:なし
公式Instagram@kissa_bunroku

食べログ

喫茶文六 (清水五条/喫茶店)
★★★☆☆3.03 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

Googleマップ

喫茶文六 · 〒605-0831 京都府東山区山城町284南1号
★★★★★ · カフェ・喫茶

「喫茶文六」さんは20代と若い方がされている京都らしい路地中の長屋カフェ

「喫茶文六」さんは2021年8月、数々の若手アーティストを輩出するあじき路地の中でオープンしたカフェ。

お店をされている「多田 哲也」さん、 「高田 侑吏子」さんはなんと20代の若い!

優しい笑顔を印象的な素敵な方々です。

お店の外観

画像:よっしー@関西グルメ

京阪本線「清水五条駅」より徒歩約3分、路地の中にあるので最初、入口が分からず素通りしてしまいました(汗)

よく見ると小さな看板がありましたね。

画像:よっしー@関西グルメ

路地の奥に進むと左手にお店が見えてきます。

ほんとに民家そのままで、京都らしい町家ですねー

お店の内観

画像:よっしー@関西グルメ

店内は何だか田舎の実家に来たみたいな雰囲気でとにかく居心地が良いです♬

画像:よっしー@関西グルメ

こちらがキッチンです。

メニュー

画像:よっしー@関西グルメ

画像:よっしー@関西グルメ

「多田」さんが一つ一つ手作りされるので提供までゆっくり待ちます。

日によって丸いのと四角いプリンが楽しめる

プリンは丸いのと四角いのがありその日によって変わるそう。

文六プリン 350円(税込)

画像:よっしー@関西グルメ 文六プリン 350円(税込)

この日は丸い形のプリン。

カラメルが程よい量で甘くて濃いですー

画像:よっしー@関西グルメ

固めのプリンは爽やかな風味。

聞いてみると日向夏を使っているとのことでとても食べやすい!

紅茶 400円(税込)

画像:よっしー@関西グルメ 紅茶 400円(税込)

茶葉の風味が豊かな紅茶はホットでいただきました。

まとめ

「喫茶文六」さんは、20代の店主さんが営む京都らしい風情のあるあじき路地中にある喫茶で2021年にオープンしたばかり。

形のことなる2種類のプリンを始め、ナポリタン、トーストなど様々な魅力的なメニューが味わえ、京都らしい雰囲気を楽しめますよ!

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。是非クリックお願いします↓

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

コメント

タイトルとURLをコピーしました