京都スイーツ

【京都・河原町三条】「林檎堂 京都河原町三条店」関西唯一、旬の美味しい林檎を使ったリンゴアメが食べられる

スポンサーリンク

お店の情報

店名:林檎堂 京都河原町三条店
住所
:京都市中京区中島町83-3
アクセス:京阪本線「京阪三条駅」より徒歩約4分、阪急京都線「京都河原町駅」より徒歩約8分
営業時間
:10:00〜21:00
定休日:不定休
予算
:500円~
お席
:テイクアウトのみ
個室
:無し
貸切
:不可能
喫煙可否
:完全禁煙
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
電話番号
:不明
公式Instagram@kyoto_ringodou_
公式HPhttps://ringo-dou.com/

食べログ

Googleマップ

林檎堂 河原町三条店 · 〒604-8004 京都府京都市中京区中島町83−3
テイクアウト

「林檎堂 京都河原町三条店」さんは、青森県を中心とした旬の林檎を使用したリンゴアメが食べられる関西唯一のお店

画像:よっしー@関西グルメ

「林檎堂 京都河原町三条店」さんは2024年3月にリニューアルオープンしたリンゴアメ専門店。

本店は九州にあり京都のお店は元々、高台寺南門付近にあったのですが移転。

使用する林檎は、青森県を中心に北国のもの。

リンゴ農家さんと対話し、林檎堂の思いのたけを全力で伝え、仕入れをお願いしているそうです。

今回京都のグルメ巡りの途中でテイクアウトしてきました。

お店の外観

画像:よっしー@関西グルメ

京阪本線「京阪三条駅」より徒歩約4分、阪急京都線「京都河原町駅」より徒歩約8分、三条大橋手前の三条通り沿いにお店があります。

メニュー

画像:よっしー@関西グルメ

リンゴアメはホールとカットしカップに入れたものがあります。

フレーバーは、プレーンの他にシナモンシュガーやヨーグルトなど全8種類。

京都限定で、宇治抹茶チョコがありましたよ。

シャキシャキみずみずしいリンゴにいろんなフレーバーが楽しめる

宇治抹茶と人気のホワイトチョコをテイクアウト。

リンゴアメ カップ(京都宇治抹茶チョコ) 850円(税込)

画像:よっしー@関西グルメ リンゴアメ カップ(京都宇治抹茶チョコ) 850円

食べやすいサイズにカットされています。

シャキシャキとした食感で食べてすぐに旬の林檎だというのがわかり、カリカリの飴に抹茶の風味感じられる抹茶パウダーが相性良かったです。

リンゴアメ カップ(ホワイトチョコ) 750円(税込)

画像:よっしー@関西グルメ リンゴアメ カップ(ホワイトチョコ) 750円

ホワイトチョコレートの優しい甘さに林檎の味わいが合わさり美味しかったです。

まとめ

「林檎堂 京都河原町三条店」さんは、その時々の食べごろの林檎を使ったリンゴアメが食べられる関西唯一のお店。

京都観光のお供に様々なフレーバーのリンゴアメをテイクアウトしてみてください!

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました