東京カフェ

【東京・浅草】「しゃん」 提供方法に驚きのカフェ・オレが見られる喫茶店

スポンサーリンク

お店の情報

店名:しゃん
住所
:東京都台東区浅草4-36-1
アクセス:つくばエクスプレス「浅草駅」より徒歩約7分、東京メトロ銀座線、都営地下鉄浅草線、東武伊勢崎線「浅草駅」より徒歩約15分
営業時間
:8:00~17:00
定休日
:水曜日
予算
:~1,500円
お席
:カウンター席、テーブル席
個室
:無し
貸切
:不可能
喫煙可否
:完全禁煙
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
電話番号
:03-3875-4662

食べログ

しゃん (浅草(つくばEXP)/喫茶店)
★★★☆☆3.24 ■予算(昼):~¥999

Googleマップ

しゃん · 〒111-0032 東京都台東区浅草4丁目36−2
★★★★☆ · コーヒーショップ・喫茶店

「しゃん」さんは、目の前でミルクを注いで提供されるカフェ・オレが話題の喫茶店

画像:よっしー@関西グルメ

「しゃん」さんは、1975年創業の自家焙煎珈琲が早朝から楽しめるお店。

SNSでカフェ・オレの提供が豪快でそれを見てお店を知り今回行ってきました。

お店の外観

画像:よっしー@関西グルメ

つくばエクスプレス「浅草駅」より徒歩約7分、東京メトロ銀座線、都営地下鉄浅草線、東武伊勢崎線「浅草駅」より徒歩約15分、浅草寺裏の千束通り商店街の中にお店はあります。

お店の内観

画像:よっしー@関西グルメ

カウンター席とその後ろにはテーブル席、レトロな椅子が雰囲気あります。

メニュー

画像:よっしー@関西グルメ

自家焙煎珈琲のお店ということで種類が豊富。

カフェ・ラテはしっかりと上からミルクを注ぐところが写真で掲示されています。

画像:よっしー@関西グルメ

珈琲以外のドリンクとスイーツメニュー。

コーヒーのプリンがあるのは珍しいですね。

画像:よっしー@関西グルメ

トーストとサンドイッチのメニュー。

8:00~10:00はモーニングサービスでトーストが安いですね。

表面張力ギリギリのパフォーマンス!

お目当てのカフェ・オレにモーニングの時間帯だったのでのりトーストを注文。

カフェ・ラテ 600円(税込)

カフェ・ラテ 600円(税込)
画像:よっしー@関西グルメ カフェ・ラテ 600円(税込)

グラスにはエスプレッソのみが入って提供。

目の前で店員さんがミルクをグラスからかなり高い位置からミルクを注いでくれますが、グラスの縁ぎりぎりのところまで入れてくれ抜群のコントロールに驚きです。

上部分は泡立ってもこもこ、すぐに店員さんから「少し飲んでください」と言われ飲みさらにミルクを注いてもらいました。

ストローを使うと下に沈殿したエスプレッソだけを飲んでしまうのでグラスに口をつけて飲みます。

珈琲のクセがなくクリーミーな味わいで程よい甘さを感じられました。

のりトースト 300円(税込)

画像:よっしー@関西グルメ のりトースト 300円(税込)

のりを使ったあまり見かけないトースト。

のりの他にきゅうりや生地にマヨネーズがぬってありました。

外はサクッと中はしっとりの生地にシャキシャキのきゅうり、香ばしいのりが素朴な味わいを引き出していてシンプルながら美味しい。

まとめ

「しゃん」さんは、自家焙煎珈琲が朝8時から味わえる喫茶店で、目の前でミルクを注いでくれるカフェオレが豪快でSNSで話題になっています。

10:00まではトーストがお得に食べることができ浅草観光の朝食にぴったりです!

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました