お取り寄せで北海道を応援 「北海道食品事業者応援セット」を購入!

お取り寄せ

7月になり、一度は落ち着いたかのように思えたコロナウイルスがここにきて勢いを取り戻しつつあり、以前として油断できない状況が続いています。

そんな中、お肉、海鮮やスイーツなど全国各地の美味しいものをお取り寄せすることが流行となっています。

今回は、2020年4月10日よりスタートした「Smile Marche プロジェクト応援団」による「オンライン北海道物産展/Smile Marche」のセット「北海道食品事業者応援5000円セット」(送料別)をお取り寄せしたので、ご紹介します。

オンライン北海道物産展

北海道食品事業者応援セット」とは?

どのようなセットかというと、コロナウイルスの影響により各地の百貨店などで予定されていた【北海道物産展の中止】、自粛による【北海道への観光客の減少】により打撃を受けた、『北海道の食品事業者を一度に数社応援することが出来る』食品の詰め合わせセットです。

その中身は届いてからのお楽しみで福袋的なワクワク感も味わうことが出来るのが魅力的ですね。

中身が分からないのは何故か?

本プロジェクトの趣旨となります食品事業者の応援という観点から随時様々な食品事業者の商品がでてきます。

それらを、その時の状況に応じて詰め合せていただくために中身をお伝えすることが出来ません。

https://smilemarche.online/shopdetail/000000000002/

とのこととなっており、おおまかには以下のような商品が入っています。

おまかせ
 お菓子・肉製品・魚製品・チーズなど


・肉製品

 ハンバーグ・ジンギスカン・チャーシュー・コンビーフ

・魚製品
 干物・魚加工品・刺身

・お菓子
 チーズケーキ・シュークリーム・和菓子・チョコレート

​・加工食品
 おこわ・乾物・わかめ・飲料・ジャム

この中の内、いくつかの食品が合計金額として、5,000円をすこし超える数入っています。

今回の応援セットの販売商品について

このセットに入っている商品は新型コロナウイルスの影響により物産展の中止や大口取引先の減少などで販路が縮小し、たくさんの商品在庫を抱えてしまっていたり売上の目処がたたない事業者さんの商品です。

いわゆるフードロスをなくそうということです。


ただし、大手有名事業者の商品は入っていないそうです。

ヤマト運輸のバックアップ

送料については、ヤマト運輸からのサポートにより、通常の北海道からの送料よりもリーズナブルに商品を購入できます。

購入金額の一部が子どもと飲食店舗の支援にも

購入した金額の一部を「こども食堂」活動のために使用されるとのことで、社会貢献にもなります。

新型コロナウイルスの影響によりお子様の休校や労働環境が悪化していく中、ひとり親家庭を対象に、親子で楽しめる食事会を開催。

また、その「こども食堂」を飲食店で開催することで売上が減少している飲食店の応援にもつながります。

(具体的な方法は今後、安全面に配慮し検討していきます)

https://smilemarche.online/shopdetail/000000000002/

実際に購入した人たちは食品を楽しめ、販売した人たちは売上げを手にし、そして、ひとり親の家庭のお子さんはこども食堂で楽しく食事をすることができ、みんなが幸せになれる取り組みです。

実際にお取り寄せしました

ヤマト運輸さんより冷凍便で届いたダンボールを開封すると、一番上には感謝状とチラシが入っていました。

届いた商品はというと、お肉、魚介、アイスクリームとバランスよく入っていました。

・㈱オホーツククリーンミート「おこっぺハムセット」
 セット内容については、「北海道ポークフランク」(220g)、「あらびきウインナー」(110g)、「ガーリックウインナー」(110g)、「乾塩製法ベーコン」(80g)

・ぐるめ食品㈱「鮭とば」(150g)

・ひやま漁業協同組合「糠ぼっけ」(1尾)

・㈲アイス工房田村ファーム「アイスクリーム(バニラ)」(120ml)

北海道といえば美味しい食材が多いことは皆さんご存知で、特に農畜産物が美味しいですよね。

今回もウインナーやほっけなど北海道ならではのものがたくさん入っていて、5,000円以上しているのではないかと思ってしまうほどの豪華な内容になっていました。

「㈱オホーツククリーンミート」さんの「北海道ポークフランク」(220g)、「あらびきウインナー」(110g)をいただきました

「北海道ポークフランク」はそのまま焼いて、「あらびきウインナー」はジャーマンポテトにしていただきました。

以下に食べた感想などを書いていきます。

「北海道ポークフランク」

フランクフルトとのようなかなり太めのソーセージで、これはそのままかじりつきたいということで、そのまま焼いてみました。

固めの皮を噛めば、中からジューシーな肉汁とともに肉々しい食感が存分に味わえます。

これもそのボリュームの大きさだからこそ感じられるものですね!!

これはビールに合わないはずがないです!!!

「あらびきウインナー」

一方、小ぶりな「あらびきウインナー」は、ジャーマンポテトにしてみました。

簡単ですが、作り方を書いていきます。

(1)

(1)じゃがいも、玉ねぎを切ります。ここでじゃがいもは電子レンジで加熱して炒めやすくしておくとよいです。

(2)

(2)じゃがいも、玉ねぎとともにカットしたあらびきウインナーをフライパンで炒めます。

(3)

(3)少し炒めて、ブラックペッパーを適量加えてさらに炒めます。

(4)

(4)じゃがいもが柔らかくなるまでしっかりと炒めます。

(5)

(5)お皿に盛り付けて、最後に乾燥パセリをかければ完成です。

ブラックペッパーのインパクトのあるスパイシーさ、あらびきのワイルドさによりウインナーの美味しさが際立っていて、小ぶりながら存在感があって美味しいです。

じゃがいものホクホク感もあって、パクパク食べてあっという間に完食しました!

「北海道食品事業者応援セット」をお取り寄せして、北海道の食品会社の皆さんを励まし、北海道への想いを馳せましょう!

【食の宝庫、北海道】の食品会社の方々は通常なら全国の北海道物産展に出店されているはずですが、このような状況の中、それを行うことができず、苦しんでおられます。

そんな中、必死で道を切り開いていこうと様々な取り組みをされており、今回の「北海道食品事業者応援セット」もその一つです。

このセットを購入することで、食品会社、北海道の皆さんを応援し、コロナウイルスが収束し、また普通に旅行ができるようになった時のために、計画の事前学習、美食と観光地訪問の参考材料として利用してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました