【大阪市なんば】『高級生食パン専門店』のふわふわしっとりパンを使ったカフェメニューが美味しい! 「嵜本ベーカリーカフェ 大阪初號本店」

大阪カフェ

お店の情報

店名:嵜本ベーカリーカフェ 大阪初號本店
住所
大阪市浪速区難波中2-3-18 2階
アクセス南海本線「なんば駅」より徒歩約3分、大阪メトロ御堂筋線「なんば駅」より徒歩約5分、阪神なんば線「大阪難波駅」より徒歩約9分
営業時間
平日は11:00~18:00 (17:00ラストオーダー)、土日祝は11:00~19:00 (18:00ラストオーダー)
定休日
:不定休
予算
~1,000円
お席
テーブル席
個室
無し
貸切
不可能
喫煙可否
完全禁煙
駐車場
なし(近隣にコインパーキングあり)
電話番号
06-6634-6900
公式Instagram@sakimoto_bakery_cafe_osaka
公式HPhttps://shokupan-sakimoto.com/

食べログ

嵜本ベーカリーカフェ (難波(南海)/カフェ)
★★★☆☆3.29 ■高級食パン専門店嵜本 大阪初號本店2階のベーカリーカフェ。 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

Googleマップ

嵜本 ベーカリーカフェ 大阪初號本店 · 〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2丁目3−18 2階
★★★★☆ · カフェ・喫茶

「嵜本ベーカリーカフェ 大阪初號本店」さんはふわふわしっとりパンを使ったカフェメニューがたべられます

2019年5月に南海難波駅の近くにオープンした「嵜本ベーカリーカフェ 大阪初號本店」さん。

大阪の『高級生食パンブームの火付け役』とも言える「高級食パン専門店 嵜本」さんのパンを使ったトーストやサンドイッチが食べられるのがこちらのカフェです。

今回、カフェでしか食べることのできないパンを求めて行ってきました!

お店の外観

南海本線「なんば駅」より徒歩約3分、大阪メトロ御堂筋線「なんば駅」より徒歩約5分、阪神なんば線「大阪難波駅」より徒歩約9分、なんさん通り沿いを南下し、なんばCITY南館のそばにあります。

アートスペース「AKICHI」の二階にカフェがあります。

「ベーカリーカフェ」の近くには「嵜本」さん系列のお店が3店舗あります

アートスペース「AKICHI」には食パンを販売している「大阪初號本店」さん、食パンに合う珈琲や豆を購入できる「嵜本珈琲」さんそして「ベーカリーカフェ」と系列店があり、カフェで食事した後に他のお店で食パンや珈琲を買えるので是非利用してみてください。

また、2021年7月現在、「AKICHIポップアップストア-嵜本のマリトッツォ」さんが営業されており、マリトッツォを購入できます。

食べログ

高級食パン専門店 嵜本 大阪初號本店 (難波(南海)/パン)
★★★☆☆3.51 ■「極美」「極生」ー厳選食材で作る、ミミまで美味しい食パン ■予算(昼):~¥999

嵜本珈琲 (難波(南海)/コーヒー専門店)
★★★☆☆3.05 ■予算(昼):~¥999

ベーカリーカフェは「AKICHI」の2階にあり、「大阪初號本店」さんの左手に階段があります。

入口の前には植物が植えられていてほっこりしますね♪

お店の内観

店内は広めになっていて、たくさんの植物が迎えてくれます。

このネオンサインが印象的でした!

窓からは光が射し込み、テーブル席とカウンター席があって、少人数でも大人数でも訪れやすい。

メニュー

メニューは自慢の食パンを使ったトーストやサンドイッチ、またパスタプレートなどもあります。

トーストメニュー

シンプルなトーストのほか、フレンチトーストやあんバタートーストもあります。

サンドイッチ、オープンサンドイッチメニュー

様々な味が楽しめるオープンサンドイッチや豚ロースカツサンド、たまごサンドイッチなどもあって、ロースカツサンドは売り切れるほど人気。

プレートメニュー

トーストにミートソースやカルボナーラといったパスタがつくパスタプレートや、クラムチャウダーなどがつくスーププレートとランチになりそうなメニューもありましたよ。

ドリンクメニュー

紅茶や、「AKICHI」の目の前の「嵜本珈琲」さんのコーヒーがこちらのカフェでも楽しめます。

極生ミルクバターマリトッツォ プレーン 450円(税込、イートイン)

極生ミルクバターマリトッツォ プレーン 450円(税込、イートイン)

北海道産サワークリームを使用したホイップクリームを、低温長時間発酵・中種・湯種製法を用いて22時間以上もの時間をかけ焼き上げたパン生地で挟んだベーシックなマリトッツォ。

丸っこいパン生地に生クリームのみと本当に基本に忠実ですね。

極生ミルクバターマリトッツォ プレーンの断面

ホイップクリームはサワークリームを使ってるので、甘さは控えめでミルクの淡い香りもありますね。

最高級と称される北米産小麦に国産の小麦をあわせ、北海道産牛乳や北海道産牛乳や北海道産生クリーム、厳選したバターを贅沢に使用したパン生地は蜂蜜により、ふんわりとした食感。

油こくなくて、お店の極生“ミルクバター”食パンの生地に近い味わいでこの食パンが好きな方ならきっと気に入ると思いますよ!

極生ミルクバターマリトッツォ ピスタチオ 500円(税込、イートイン)

極生ミルクバターマリトッツォ ピスタチオ 500円(税込、イートイン)

イタリア産ピスタチオを使用した特製ホイップクリームを、プレーンと同様のパン生地で挟み、ローストピスタチオをトッピングしたマリトッツォです。

ピスタチオが覆い尽くされています!

クリームを一口食べるとピスタチオの濃厚な味わいが広がってきてとっても美味しい。

またトッピングされたローストピスタチオのコリっとした食感も楽しいですね。

『ピスタチオ好きが泣いて喜ぶであろう』、ピスタチオ尽くしのマリトッツォ、是非味わってみてください!

「嵜本ベーカリーカフェ 大阪初號本店」さんの口コミ

まとめ

「嵜本ベーカリーカフェ 大阪初號本店」さんは、関西における『高級生食パンブーム』の火付け役である「高級食パン専門店 嵜本」さんが手がけるカフェ。

2年余りをかけて開発した麦の香り、自然な甘み、とけるような歯切れの良さが味わえるパン生地で使ったトーストやサンドイッチなどこちらでしか味わえないものがたくさんあります。

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。是非クリックお願いします↓

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

コメント

タイトルとURLをコピーしました