【京都・嵐山】「まめものとたい焼き 嵐山本店」『賞味期限1分のあんバターたい焼き』が有名な嵐山食べ歩きの定番

和菓子
画像:よっしー@関西グルメ

お店の情報

店名:まめものとたい焼き 嵐山本店
住所
:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町40-8 昇龍苑1F
アクセス:京福嵐山本線「嵐山駅」より徒歩約1分、JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」より徒歩約8分
営業時間
:10:00~17:00
定休日
:無休
予算
:〜1,000円
お席
:テイクアウトのみ
個室
:無し
貸切
:不可能
喫煙可否
:完全禁煙
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
電話番号
:不明
公式Instagram@mame.tai

食べログ

まめものとたい焼き - 嵐山(京福)/たい焼き・大判焼き | 食べログ
まめものとたい焼き (嵐山(京福)/たい焼き・大判焼き)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

Googleマップ

mametai — Google ローカル

まめものとたい焼き 嵐山本店」さんは、数々のメディアで取り上げられてる『あんバターたい焼き』で有名なお店

「まめものとたい焼き 嵐山本店」さんは、『賞味期限1分あんバターたい焼き』で人気の食べ歩きスポットのお店。

お店の外観

画像:よっしー@関西グルメ

京福嵐山本線「嵐山駅」より徒歩約1分、JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」より徒歩約8分、嵐山駅目の前の複合施設「嵐山 昇龍苑」の1階にお店はあります。

テレビや雑誌などに頻繁に取り上げられていることもあって行列ができていることもしばしば。

しかしテイクアウトなので回転率は高いですね。

メニュー

画像:よっしー@関西グルメ

三種類のたい焼きに加えて、豆乳ドリンクなどもありました。

バターの旨み、餡子の最高のコンビネーション あんバターたい焼き 350円(税込)

画像:よっしー@関西グルメ あんバターたい焼き 350円(税込)

熱々で提供されるので早くしないとバターが溶けだしてきます(汗)

最高級の特宝笠という薄力粉を使った生地はもちもちで弾力もあり、餡子とも相性抜群。

京都の老舗和菓子店に卸す「イマムラ」さんの餡を使った餡子の甘さにバターの旨みが最高です。

人気になるのも納得の味わい!

まとめ

「まめものとたい焼き 嵐山本店」さんは、『賞味期限1分あんバターたい焼き』で話題の嵐山食べ歩きスポット。

あんバターが好きな方にはぜひとも味わって欲しいたい焼きです!

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。是非クリックお願いします↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました