【京都市河原町】京都の中心地で味わう自家焙煎きな粉スイーツが美味しい 「吉祥菓寮 京都四条店」

京都カフェ

お店の情報

店名:吉祥菓寮 京都四条店
住所
京都市中京区柳馬場通四条上ル瀬戸屋町471 ピアヌーラ柳馬場1F
アクセス阪急京都線「京都河原町駅」より徒歩約2分
営業時間
8:00~19:00(L.O. 18:30)、6月26日より当面の間、平日:12:00 – 17:30(L.O. 17:00)、土日:11:00 – 19:00(L.O. 18:30)
定休日
:無休
予算
~2,000円
お席
テーブル席(48席)
個室
無し
貸切
不可能
喫煙可否
完全禁煙
駐車場
なし(近隣にコインパーキングあり)
電話番号
075-211-7733
公式Instagram@kisshokaryo
公式HPhttps://kisshokaryo.jp/

食べログ

吉祥菓寮 京都四条店 (烏丸/カフェ)
★★★☆☆3.51 ■烏丸駅徒歩3分◎自家焙煎のきな粉スイーツで大人気の「吉祥菓寮」が四条烏丸に2号店をオープン ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

Googleマップ

吉祥菓寮 京都四条店 · 〒604-8122 京都府京都市中京区瀬戸屋町471 ピアヌーラ柳馬場1F
★★★★☆ · カフェ・喫茶

「吉祥菓寮 京都四条店」さんは、祇園に本店がある『きな粉』を主役にしたスイーツが美味しいお店

2018年12月19日に京都の中心地、錦市場近くにオープンした「吉祥菓寮 京都四条店」さん。

こちらのお店では、日本では初となる『きな粉の自家焙煎設備を併設』したお店で、出来たてのきな粉を使ったスイーツなどをいただけます。

街中でとってもアクセスが良いことからテイクアウトをしてきました!

祇園にある本店でもカフェがあってあってこちらもとても雰囲気がよかったですよ♬

「きな粉スイーツ」を始め様々なお菓子は通販でも購入可能

吉祥菓寮オンラインストア |

こちらのショップでは「きな粉を使った和菓子、洋菓子」、「ギフトセット」などお取り寄せすることができ、贈り物にも使えますね!

お店の外観

阪急京都線「京都河原町駅」より徒歩約2分、四条通りから柳馬場通りを入って錦市場へ向かう途中にお店があります。

建物は本店の京町家風ではないもののなんだかお城のような感じですね。

お店の内観

お店に入るとすぐ目の前にはカウンターがあってこちらでテイクアウトの品物を注文する形式。

看板商品のきなの宮サンドを始め様々なものが販売されてます。

こちらがお店自慢の『きな粉自家焙煎設備』、ここで焙煎されるんですね。

マリトッツォ あんバター 540円(税込)

マリトッツォ あんバター 540円(税込)

京都の人気ベーカリー「アゲハ クラシック(AGEHA CLASSIC)」さんコラボマリトッツォ最新作!

「京都祇園本店」と「京都四条店」のみ、テイクアウト限定商品となっているので、注意が必要ですよ。

極上の粒あんと、北海道産発酵バターをブリオッシュ生地で挟んだ『あんバター』と『生クリーム』の禁断のコンビネーション!!

マリトッツォ あんバターの断面

甘さたっぷりの粒あんに厚さ約0.5cmくらいのバターのコクがじんわりと広がってきます。

そこに軽い口溶けの生クリームが合わさり、甘さがより強くなって甘党には嬉しい!

それらを受け止めるブリオッシュ生地はふんわり、下面の外周部の帽子のつば部分のビス生地がサクしっとり感がたまらんですねー♬

カロリー高そうと思いつつ食べきってしまうほど悪魔的に美味しいパン、是非お腹を空かして食べてください。

「吉祥菓寮 京都四条店」さんの口コミ

まとめ

「吉祥菓寮 京都四条店」さんは、京都の中心地河原町にあるきな粉スイーツ専門店で、日本で初めて店内にきな粉の自家焙煎装置を併設しています。

焙煎仕立てのきな粉をふんだんに使ったパフェやドリンクまた、この店舗限定の「きな粉を味わうプリン」などを味わうことができますよ!

錦市場の近くでとてもアクセスが良いので、是非観光の際に行ってみてくださいね。

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。是非クリックお願いします↓

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

コメント

タイトルとURLをコピーしました