【京都市烏丸】「キムカツ 京都烏丸店」ふわっと食感、肉汁の旨みが感じられるミルフィーユ状のとんかつ!

揚げ物
画像:よっしー@関西グルメ

お店の情報

店名:キムカツ 京都烏丸店
住所
:京都市下京区烏丸通四条下ル 水銀屋町620 COCON烏丸 B1F
アクセス:阪急京都線「烏丸駅」より徒歩約1分、京都市営地下鉄烏丸線「四条駅」より徒歩約1分
営業時間
:11:00〜22:00(L.O. 21:30)
定休日
:無休
予算
2,000〜円
お席
:テーブル席、カウンター席
個室
:あり
貸切
:不可能
喫煙可否
:なし
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
電話番号
:075-352-1129
公式Instagram@kimukatsu_karasuma
公式HPhttps://www.kimukatsu.com/

食べログ

キムカツ 京都烏丸店 (四条(京都市営)/とんかつ)
★★★☆☆3.24 ■愛情こめて重ねたキムカツをぜひ一度ご賞味下さい! ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

Googleマップ

キムカツ 京都店 · 〒600-8411 京都府京都市下京区水銀屋町620 B1F COCON KARASUMA (古今烏丸)
★★★★☆ · とんかつ店

「キムカツ 京都烏丸店」さんは豚肉の旨みを感じられるミルフィーユかつが味わえるお店

2004年に烏丸の商業施設「COCON KARASUMA」の中にある「キムカツ 京都烏丸店」さん。

『ミルフィーユとんかつ』を流行らせた「キムカツ」さんの京都における唯一のお店。

今まで一度の食べたもとのないミルフィーユとんかつを今回いただいてきました。

お店の外観

画像:よっしー@関西グルメ

阪急京都線「烏丸駅」より徒歩約1分、京都市営地下鉄烏丸線「四条駅」より徒歩約1分、商業施設の「COCON KRASUMA」の地下1階にお店はあります。

お店の内観

画像:よっしー@関西グルメ

調理工程が見えるカウンター席は5席。

画像:よっしー@関西グルメ

個室もあるので、接待などにも使えますね。

メニュー

フードメニュー

画像:よっしー@関西グルメ

看板商品であるキムカツ膳は、プレーン以外にチーズや黒胡椒、梅しそなど6種類の異なる味のとんかつが味わえます。

画像:よっしー@関西グルメ

ミルフィーユカツの他、ロースかつや牛カツもあります。

画像:よっしー@関西グルメ

女性に嬉しいレディースサイズのものやエビフライ、メンチカツも。

画像:よっしー@関西グルメ
画像:よっしー@関西グルメ

一品とお酒を楽しめるセットがありますー

ドリンクメニュー

画像:よっしー@関西グルメ

豚肉の旨みが広がる キムカツ膳 1,680円(税別)

画像:よっしー@関西グルメ

注文してまず最初にキャベツが提供されてきました。

シャキシャキで水々しいキャベツですね。

キャベツに含まれる「ビタミンU」が『胃の粘膜を保護する役割があり、揚げ物を食べたときの胃への負担を和らげてくれる』ため一番最初に出しているとのことで、この気遣いは嬉しいです。

画像:よっしー@関西グルメ キムカツ ゆず胡椒

今回は珍しいゆず胡椒を選びました。

画像:よっしー@関西グルメ

サクサクの衣に肉汁閉じ込められたミルフィーユ状のお肉。

そこにピリリとゆず胡椒がアクセントとなってご飯は進みます。

途中でご飯がなくなっても大丈夫。

画像:よっしー@関西グルメ

おひつに入っておかわりが可能になっています。

このご飯、程よい焼き具合でほんのりとお米の甘い風味がたまりません。

「キムカツ 京都烏丸店」さんの口コミ

まとめ

「キムカツ 京都烏丸店」さんは、ミルフィーユかつブームを火付け役のお店の京都唯一のお店。

豚ロース肉を薄切りにし、重ねて揚げることで肉汁の旨みが閉じ込められ、とても美味しいですね。

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。是非クリックお願いします↓

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

コメント

タイトルとURLをコピーしました