【京都・祇園四条】「一念坂 まさ壱」北海道産の銘柄牛や豚を使った御膳がランチで食べられる京風居酒屋

和食
画像:よっしー@関西グルメ

お店の情報

店名:一念坂 まさ壱
住所:京都市東山区高台寺二年坂桝屋町352
アクセス:京阪本線「祇園四条駅」より徒歩約15分
営業時間
:11:30~15:00、17:30~22:00
定休日
:木曜日
予算
:1,500〜円
お席
:テーブル席、お座敷席、カウンター席
個室
:無し
貸切
:不可能
喫煙可否
:完全禁煙
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
電話番号
:075-531-6839
公式Instagram@masa1_masa1

食べログ

一念坂 まさ壱 (祇園四条/居酒屋)
★★★☆☆3.02 ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

Googleマップ

一念坂 まさ壱 · 〒605-0826 京都府京都市東山区高台寺南門通下河原東入桝屋町352
★★★★☆ · 和食店

「一念坂 まさ壱」さんは、北海道以外ではお目にかかれない牛豚肉を使ったランチや一品料理がいただける京風居酒屋

画像:よっしー@関西グルメ

「一念坂 まさ壱」さんは、北海道の銘柄牛や豚肉を使ったトンカツやハンバーグを中心にお蕎麦やお魚料理がいただける京風居酒屋。

また日本酒の種類も豊富で夜は一品料理と共に楽しむことができます。

お店の外観

画像:よっしー@関西グルメ

京阪本線「祇園四条駅」より徒歩約15分、高台寺から清水寺へ向かう二年坂から少し奥に入ったところにお店があります。

京都らしい外観の建物で周囲の景観ととても溶け込んでいました。

お店の内観

画像:よっしー@関西グルメ

店内は割烹料理店のような感じでカウンター席が数席。

画像:よっしー@関西グルメ

カウンター席の後ろにテーブル席が二卓あり、靴を脱いで上がります。

画像:よっしー@関西グルメ

さらにお座敷席があり、自分が行ったときは家族連れがおられました。

お店の方によるとコロナで外国人観光客が減ってそのかわりに日本人の方が増えたそう。

メニュー

店主さんが数年北海道にいたことあって、北海道の食材を知り合いの方から仕入れておられ、珍しいお肉を食べることができます。

ランチメニュー

画像:よっしー@関西グルメ
画像:よっしー@関西グルメ

北海道産の銘柄牛や豚肉を使ったハンバーグやトンカツ、ステーキをランチでいただくことができます。

さらに天ぷらや牛タンもありましたよ。

ディナーメニュー

画像:よっしー@関西グルメ

羊蹄ひつじを使ったジンギスカンも食べられます。

画像:よっしー@関西グルメ

海鮮も北海道産のものがあります。

画像:よっしー@関西グルメ

京都のお店らしくおばんざいも味わえますよ!

ドリンクメニュー

画像:よっしー@関西グルメ

日本酒や焼酎がたくさん。

画像:よっしー@関西グルメ

お酒の飲み放題、現在もされているそうです♬

画像:よっしー@関西グルメ

Google口コミをするとお得なプレゼントもあります。

旨みが詰まったハンバーグに出汁のきいたお蕎麦 北海道白老牛とルスツ豚の合挽きハンバーグ御膳 2,900円(税込)

画像:よっしー@関西グルメ 北海道白老牛とルスツ豚の合挽きハンバーグ御膳 2,900円(税込)

ハンバーグに季節の炊き込みご飯、季節変わり蕎麦、煮物などが一緒になった豪華な御膳。

画像:よっしー@関西グルメ

白老牛とルスツ豚の合挽き、肉汁がじゅわっと旨みがありました。

画像:よっしー@関西グルメ

炊き込みご飯は、季節により具材が変わり今回はコーンを入れた珍しいもの。

もちろん北海道産のとうもろこしで甘みがあります。

北海道産そば粉を使った自家製麺の手打ちそばは少し固めでそばの香りがしっかりと味わえます。

大根おろし、鰹節、海苔と出汁がとにかく美味しかった。

ほかにも煮物やサラダとえいようのバランスとれてるのが嬉しいですね。

まとめ

「一念坂 まさ壱」さんは京都らしいおばんざいに加えて北海道産のめったに出回らない食材を使った料理があじわえる京都風の居酒屋。

お昼はハンバーグやトンカツ、牛タンなどがメインのボリュームたっぷりの御膳が食べられます!

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログランキングに参加しています。是非クリックお願いします↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました