【京都市河原町】まるで漫画の中でいるような世界観のオシャレカフェ 「インクカフェ(ink cafe)」

京都カフェ

お店の情報

店名インクカフェ(ink cafe)
住所
京都市中京区白壁町442 FFSビル 2階
アクセス阪急京都線「京都河原町駅」より徒歩6分、京都地下鉄東西線「京都市役所前駅」より徒歩4分
営業時間
11:00〜19:00
定休日
不定休
予算
~1,500円
お席
テーブル席
個室
無し
貸切
不明
喫煙可否
完全禁煙
駐車場
なし(近隣にコインパーキングあり)
電話番号
075-741-7458
公式Instagram@kyoto_inkcafe.2dcafe
公式HPhttps://2d-cafe.net/

食べログ

ink cafe (インク カフェ) – 京都市役所前/カフェ [食べログ] (tabelog.com)

Googleマップ

inkcafe【2Dカフェ】 · 〒604-8075 京都府京都市中京区白壁町442 FFSビル 2階
★★★★☆ · カフェ・喫茶

「インクカフェ(ink cafe)」さんとは?

京都の中心である新京極商店街から一筋ほど外れた路地の中に東京で話題になっている『2D(二次元)』をコンセプトにしたカフェが2021年3月27日オープン。

そのお店がこちら「インクカフェ(ink cafe)」さんです。

inkcafe【2Dカフェ】クロワッサンワッフル(@kyoto_inkcafe.2dcafe) • Instagram写真と動画

『お客さんと食べ物だけが彩られたモノクロな世界』は、まるで漫画の世界の中にいるようでオシャレそのもの!

「2D(二次元)カフェ」とは東京新大久保にある「2D Cafe」さんが火付け役となった『漫画の世界の中に入り込んだかのような雰囲気になれる』ことで、インスタを始めSNSで話題となっているオシャレカフェ。

以前から行ってみたかったので、関西にもやってきてくれたのはとても嬉しい!

ようこそ絵本の世界へ

果てしない物語という本を知っていますか?映画ネバーエンディングストーリーで有名な本です。布で装丁された立派な本は、小さい頃の私にとっては特別な本でした。

果てしない物語は、本の世界と現実が交錯するファンタジーですが、本の世界が本当にあるように思えたあの頃のように、今でも現実と空想が入り交じる空間ができないか?そんな想いからink cafeははじまりました。

絵の中という突拍子もないコンセプトから、インスタ映えのカフェ?と思われるのではないでしょうか。

ink cafeのイラストは、ただ可愛いイラストを印刷して並べるのではなく「誰もが想像したことのある世界」を丁寧に一枚一枚、スタッフが手描きしております。

絵の世界感を少しでも感じてもらえると嬉しく思います。

手描きだからこそのイメージもみていただきたいのですが、手描きだからこそ変化を楽しんでもらおうと思っております。

たとえば季節によって、つぼみの絵がお花になったり・・・などです!

また、パブリックドメインを利用した、キャラクターが絵の世界に紛れ込んでいたりします!(気づいたときはスタッフにお声がけくださいネ!)

絵を描いたことのない人だけでスタートしましたが、スタッフだけでなく多くの方の知恵とご協力のもと内装ができましたことを、ここに御礼申し上げます。

お店のHPより

店内の内装なんで、正直なところ適当にされているのかな?と思っていたのですが、これを読んで『手書きされている』ということで、スタッフさんは本当にお店のこと、来ていただくお客様のことを考えておられるのだなと感じました。

勝手なことを考えてしまってスイマセン。

また、店内の絵にはキャラクターが潜んでいるということなので、こちらを探すのも楽しみの一つですね!

コロナ禍の中、カフェの『新たな可能性』を見据えてられます

コロナ禍でのオープン

コロナ渦で外出自体がリスクとなりました。

これまで多くのカフェが第三のくつろげる場所、サードプレイスとして利用されておりましたが、テレワークなども推進され今後は自宅への回帰が進むのではと思います。

またこの一年でインターネットがさらに身近になり、美味しい物はいつでもお取り寄せでき、これまで以上に外出は特別な事柄になるのではないでしょうか?

今後カフェという業態は、どのような場所になっていくのかは分かりませんが、外に出ることがリスクの時代に、わざわざ行く場所として、身近なテーマパークのようなイメージで気分転換して楽しんでもらえるような場所にしたいと思っております。

コロナが落ち着くまでは、通常のカフェよりも席数を大幅に減らしております。

お客様に心から楽しんでもらえる場所は、まず安心・安全がスタートラインと考えております。

コロナ禍のオープンや二階の奥という立地から、リスクを心配し多く方に気遣っていただいてスタートすることとなったink cafeですが、皆様の楽しいひとときを過ごせる場所として多くの方に愛される場所になれば嬉しく思います。

また、是非二度目、三度目とお立ち寄りいただける事を楽しみにお待ちしております。

お店のHPより

このような状況になって、緊急事態宣言も発令され、今まで何気なく出来ていた外出が思うようにできなくなり改めて外出できることのありがたみを感じます。

その中で、息詰まることもあると思いますが、そんなときはこちらのお店でほっこりとした気分になりたいですね。

お店の外観

このビルの2階にあります

阪急京都線「京都河原町駅」より徒歩6分、京都地下鉄東西線「京都市役所前駅」より徒歩4分、新京極商店街の御幸町通りと六角通りが交わるところから六角通りを西に(烏丸方面)に向かい、麩屋町通りを北に進んですぐのビルの2階にお店はあります。

看板などはなく、どこにあるのか分かりにくいのでGoogleマップ等を利用してくださいね。

この階段を上がった先にお店はあります。

なんだかファンタジー物語のお姫様の部屋の入口みたい!

お店からのお願い

・お店はビルの中にあり、他店も入居されてるので、玄関側には並ばないようにしてください

・撮影は他のお客さんが映らないようにしてください

・セルフサービスで、席を最初に取ったあとにカウンターで注文

お店の内観

店内に入って、『白黒のモノクロ世界観』に思わず引き込まれそうになりました!

白で統一され、黒い線画で描かれたテーブル、椅子そしてオブジェ、とにかくオシャレすぎます!!

先に席を取って注文するスタイルですが、お客さんも席を取ってまず、店内の写真撮影を真っ先にされていました。

もちろん自分も店内をパシャパシャ。

こちらで注文

席を確保した後は、入口右手のカウンターで注文します。

メニュー

カウンターにもあるようにお店はクロッフルと紅茶が看板メニュー。

「クロッフル」とは、『クロワッサン』と『ワッフル』を掛け合わせた韓国発のハイブリッドスイーツ

日本でもジワジワと扱ったお店が増えてきているみたいですね。

イートインフードメニュー

クロッフルには3種類のクリームと4種類のフルーツをトッピングでき、イチゴが人気だそう。

また、パフェやモンブランもあり、こちらも食べたいですね。

イートインドリンクメニュー

紅茶は、6種類の茶葉の他、ほうじ茶や抹茶があり、飲み方も4種類もあって迷いますね。

また、レモネードを頼まれるお客さんも多いのだそう。

テイクアウトメニュー

こちらはテイクアウト用のメニューで、あんバターもあるんですね!

いただいたもの

ここからはお店でいただいたものを紹介します。

クロッフル 生クリーム&イチゴ

クロッフル 生クリーム&イチゴ 700円

クロワッサンをワッフルを焼く機械で上から押し当てて焼き上げるので、三日月が菱形に変形したような形で、そこに生クリームとイチゴを添えてあります。

焼き上げて提供されるので、香ばしい香りが食欲を掻き立ててきます。

ナイフでカットしようとしたところ、切りにくくてビックリ、実際に食べてみるとかなりもっちりとした食感!

甘ったるくなく、バターの旨みも存分に感じられます。

外はサクッとしてもっちり食感の違いがいいですね。

プチプチとしたイチゴの酸味と生クリームの甘さがまた加わるとまた美味しい!!

生クリームの量も多いので、クリーム好きには嬉しいです。

アールグレイ紅茶 クリームラテ

アールグレイ紅茶 アイスラテ 600円

アールグレイの芳醇な茶葉の味わいが美味しく、飲みごたえのある紅茶。

クリームラテにするとこんなにもたっぷりの生クリームが!

クランブルのサクッとしたのがいい仕事をしていました。

まとめ

東京で話題の『2D(二次元)』をテーマにしたカフェで、関西初のお店である「インクカフェ(ink cafe)」さん。

線画で表現された店内は漫画の中に入り込んだようで、どこをとっても『とにかくオシャレ』

そんな店内では、話題のハイブリッドスイーツである『クロッフル』や「紅茶」をいただことができ、オシャレなカフェタイムを過ごされてみてはどうでしょうか?

※お店情報やメニューなどは、当ブログ掲載時のものです。

ご不明な点はお店へご確認いただけますようお願いいたします。

なお、ブログ掲載の画像の無断使用は固くお断りさせていただいております。

※当ブログの情報に誤りがある場合、お手数ですがお声かけいただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました